--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-01

今年のWIREには、感動があった

 待ちに待ったWIRE10は、待ちに待っただけはあり、あっという間に終わってしまった。踊っている最中は、「終了までにまだ時間ある~」などと弱音を吐くんだけど、終わってしまうと寂しい。クラブでは味わえないあの狂騒感、悪い部分はあれども、大型屋内レイヴとしての価値は日本最高のものだ。よく考えればクラブでもよく見るアーティストが大半だったりするけど、大きな場所でプレイする面白味は大型レイヴでなければ味わえない。クラブでは緻密なプレイをするアーティストが、大型レイヴではポップで雑なプレイをして驚かされたり。クラブでは直に感じられる音が、大きな空間ゆえに広がって聴こえるのも楽しい(その分、場所取りによっては乱反射して聴こえるんだけど)。
 今年は長かった。18時開始、8時終了。14時間。アンコール抜きでも7時半終了が最初から決まっていたし(トリのジェフ・ミルズさんは、5時半開始の2時間プレイだから。例年では7時まで続くと、「どんだけアンコールに応えてんだ!」といわれていた)。だからか、私の稼動時間も長くなり、延べ9時間は踊っていた。もう中年だってのに、9時間もはしゃいでるんだから、今でも足腰が痛い。つか、先月中旬くらいからまた腰が痛くなり、接骨院で治療を受けている最中のWIREだった。帰ってきた翌日の接骨院が気持ちよかったこと。嗚呼、若い頃からすると、老いは、それ自体がギャグみたいなもんだ。
 盛り上がったのは、最初からかっ飛ばしたもんだから0時前にはもうへたばっていたけど、石野卓球さんがかけた1曲目。いつもの「わ~いあ~」て石焼きイモの車から流れているような声サンプル(私にはそう聴こえる)でじっくり始まり、耳馴染みのあるフレーズが入ってくる。ん? このフレーズは――と思ったところに、「とーきょー、でぃすこみゅーじっ、おーない、ろぉ~ん」と声が鳴り響く。Kagamiさんの代表曲の1つである、「Tokyo Disco Music All Night Long」だ。石野さんによる、鎮魂歌みたいなもんだったんだろう。
 Kagamiさんは、今年の5月に心不全で亡くなっている。その突然の死は、ファンに驚きを与えた。何となく早死にするイメージないからね、電気関連の人々って。KAGAMIさんの作品は大好きだ。Kagamiさん個人のも良いけど、Disco Twinsとしての『Twins Disco』がかなり大好きだ。KAGAMIさんの、超前向きで攻撃型の明るいポップなダンスミュージックは、日本には少ないので、亡くなったのを知った時、寂しくなった。もう新しい作品を聴けないのか、と。石野さんはどう思っているのだろう? 表向き、石野さんはKAGAMIさんの死について特に言及していない。まあ、キャラじゃないか、と思って納得していた。と同時に、ちょっと寂しい感じもしていた。そしたら、WIREという大舞台で、自分のDjの一発目に「Tokyo Disco Music All Night Long」を使うんだから、感動しないわけがないでしょっ! しかも、Vjも「KAGAMI」とわざわざ表示させてんだから、最初から計画済みだったわけだ。なるほど、多くを語らず、ってわけですか。うん、その姿勢や良し。あの瞬間、もしかしたら最も歓声が大きかったかもしれない。みんな感動したんだろうなぁ。
 ま、私はその後、疲れてたので観客席で3時くらいまで寝てたんですけどね。

Kagami 「Tokyo Disco Music All Night Long」

 この曲が作られた年のWIREは、この曲が最も盛り上がる曲だった。何回も聴いたし、たぶん、日本人の作ったテクノとしては、Ken Ishiiさんの「Extra」の次くらいに人気のある曲なんじゃないか。

Ken Ishii 「Extra」

 この曲は、曲というよりPVが有名。このPVのおかげでStudio4℃森本晃司さんも世界中で一躍有名になったし。ま、『AKIRA』とイメージ変わんないから、当時は凄い話題になったけど、今見ると大したことないかも。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。