--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-05

何かもう好きにすればぁ

 遂に鳩山議員が首相を辞任したようで、まあ、どう考えても当然の結果です。その上、会見で「国民が聞く耳を持たなくなった」とか何とかいったそうですが、そもそも民主党は最初っから支持されてませんでした。民主党が自民党に圧勝した去年の選挙、それは民主党が熱狂的に支持されたのでなく、誰もが自民党を嫌がったから結果だと思うのです。誰もが民主党の公約に夢中になり、熱狂的に支持した結果の圧勝だったなら今の民主党の立場はもっと違っていたような気がします。
 と、本当ならここで「遂に菅首相が誕生したようで」とすれば良いのでしょうが、何かそんな前向きなことを考えることもできず、ただただ「やっと鳩山首相が辞任したか」と思うだけ。

 選挙前から子供手当てにしろ高速道路無料化にしろ高校の授業料無料化にしろ、目立つ提案には無茶なものが多く、こんなことをいってる党がマトモなわけがない、というのは明白でした。しかも、社民党と国民新党が一緒となれば駄目さも倍増です。社民党と国民新党が足かせとなるのは明白だったので、参院選までに確固たる地盤固めができれば両党を切り捨てることはわかりきっていました。
 が、実際はそうでもなかった。ゆうちょの民営化路線はUターンさせられ、普天間問題は、自民党時代からグダグダだったゆえにそのままでも何とかなったのに、政権交代の勢いに乗って意気込んで大失敗。野党時代にいっていたことを覆すようなことばかりして、元々支持されていなかったのに、信頼を築き上げる前にダウン。

 聞くべきでない他人の意見に耳を傾けすぎて、聞くべき意見を馬耳東風し、右往左往した末に自爆。その有終の美の飾り方は見事です。これで選挙を戦えるようになったのですから。鳩山議員自身がいっているように、鳩山議員と小沢議員が辞め、北海道の小林議員にも辞任を勧め、これで「クリーンな民主党」になったのかもしれません。しかし、その内実は「クリーンな民主党」を強調して選挙を戦い易くする、それだけのことです。そんなことばっかに明け暮れている自民党に嫌気が差して民主党に流れたってのに、結局は民主党も同じことを繰り返す。
 また、そんな政治問題をテレビや週刊誌は政治内容と無関係のスキャンダルとして取り上げ、未だに支持率がどうのこうのと語っている。「国民を裏切った!」とか書いている週刊誌は、そもそもスキャンダル記事以外にマトモな政治ネタを語っていたのでしょうか。そーゆーマスコミは、最初から聞く耳を持っていなかった。

 正直、首相辞任には驚きました。何だかんだいっても、選挙までは続け、そこで国民の判断を仰ぐのだとばかり思っていました。政局だけを考えたこの方法には、多くの国民がガッカリしたことでしょう。同時に、民主党にも期待は抱けない、と確信した人を増やしたことでしょう。小泉首相時代を考えれば、人の良さそうな首相は駄目なのかもしれませんね。もっとえげつなく、悪ガキな人でないと首相は務まらないのかも。
 鳩山政権が潰れたついでにゆうちょの国有化やその他の下らない法案もみんな巻き添えにしてくれたら良かったのですが、それは新しい菅政権次第。まあ、それも続くのかすぐに終わるのかわかりません。考えれば鳩山政権の最初のつまずきはゆうちょの社長人事でもありましたし、亀井議員との攻守は続くのでしょう。本当に下らないです。
 しかし、「増税で景気回復」発言をする人に首相は務まるのでしょうか? どーゆー理屈でそう考えたのか理解不能です。税収が増えれば、その分を国民にも還元できるから、結果的に景気回復するとでも考えたのでしょうか? うーん、わかりません。少なくとも、そんな発言をする人が首相に向いているわけがないのです。

 増税といえば、自民党を離脱した与謝野議員も増税大好きですね。それを支持している石原都知事も増税大好き。石原都知事に至っては、「増税といえばすぐに拒否反応を示す国民が悪い。日本のことを考えるなら増税はおかしくない」みたいなこといってましたけど、その増税って消費税を上げるってのが主たるものですよね? おかしくないでしょうか? まだまだ景気が良くなっていないのに消費税を上げるのは。
 石原都知事が、そこまで日本のことを考えているなら、はっきりと「富裕層の所得税を上げればいい」というべきです。貧乏人も金持ちも平等に負荷を与える消費税より、累進的に所得税の税率を上げる方が批判が強いから、強気の石原都知事は実は弱虫なのでいえないのでしょう。

 「聞く耳を持たなくかった」という捨て台詞は、マスコミは真剣に拾ってほしいものです。正しく批判する能力が下手すると主要マスコミには欠けているかもしれませんから。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

税金バラマキ民主党には期待はしない

世論調査の結果が出ると、菅政権の支持率は40%以下ではなかろうか。そして、いずれ30%以下に。
左巻き菅は亀井との間で、郵政改悪を行うことを改めて署名確認した。
参議院選挙で惨敗し、菅は責任を取って辞任する短命政権となる。
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。