--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-27

ゴーストをライターで、ややこしい!

 新聞をぼんやりと眺めていたら、幸福実現党が参院選にも懲りずに出馬するそうで、選挙の娯楽担当として、大いに楽しませてもらいたいものです(支持しているわけじゃないので)。
 個人的には「よくそんな無駄金があるなぁ。『仏陀再誕』の収益も使ってんのかなぁ」と思い、「どれどれ、どんな輩が金沢市では頑張るのだ」と、間違えて幸福の科学の公式サイトを見てしまったら、驚愕!

 『松下幸之助 日本を叱る』という、松下幸之助さんの本が幸福の科学から出版される! 松下さんが語る、日本再生案! JAL再建策! 事業仕分けへの批判! パナソニックの社名変更についての感想!
 面白そう! 特に社名変更の感想が……って、あれ? 松下さんって、まだ生きてたっけ? それ以前に、幸福の科学と関係あったっけ?
 告知をよく見ると、著者は大川隆法さんだ。それに、「天上界からの緊急メッセージ」と書かれている。つまり、大川さんが死者である松下さんの声を聞き取って本にしたってことか。うーん。これは、「ゴーストライター本」ならぬ、「ゴーストをライター本」だな。
 「政治・経済で混迷を深める日本へ、天上界から国難を救う緊急メッセージ!」らしい。2月3日に全国書店で発売だ!
 そして、それだけではなかった。

 『龍馬降臨』という、坂本龍馬さんの本が幸福の科学から出版される! 坂本さんが語る、国難打破の未来戦略! 民主党とマスコミへの批判! アメリカ、中国との国交案! 暗殺の真相! NHKの大河ドラマ『龍馬伝』の感想!
 面白そう! 特に大河ドラマの感想が……って、いやいやいや。これも当然ながら著者は大川さんだ(坂本さんへ180分に渡るロングインタビュー)。つまり、「ゴーストをライター本」だ。それに、サイトの告知をよく見ると、坂本さんは「幸福実現党・応援団長」になっている。いつの間に!? 幸福実現党へ「幸福維新せないかんぜよ」とエールを贈っているし。告知ページには本文の一部分が掲載されていて、それが物凄く面白い。
 「小沢一郎が『無血革命』をやったって? そんな阿呆なこと言うなよ。なんもしとらん。看板の掛け替えに、誰が血ぃ流すんだ。何が革命じゃ。もっと前の自民党に『昔返り』しただけ、それが今の民主党の正体だ。
 「やはり、いったん国家を再生したほうがええな。国家も『JAL認定』をするべきだ。
 「日本が発信する思想を外国に輸出して、外国が日本を見習っていくようにする。それは、おっきな、おっきな理想だ。
 あっはっは。わかるわかる。が、これ、飲み屋でオッサンが愚痴ってるだけというか、単なる床屋談義だよなぁ。坂本さんはこんなこといわんのじゃないか? 死人に口なしだからって勝手にやりたい放題。まあ、それいったらドラマとか漫画とかソフトバンクのCMとかだってやりたい放題だから問題はないか(ないのか?)。武田鉄矢さんの感想を聞いてみたい。
 こっちは「混迷日本を斬る!」で2月5日に全国書店で発売だ! どう考えても大河ドラマの便乗商法だよな!

 何か馬鹿にしているように見えるかもしれないけど、2冊とも凄く読んでみたい。買う可能性が高いなぁ。買わなくても立ち読みは絶対にするね。
 他にも、幸福の科学の公式サイトに載っている雑誌に読んでみたいのがあった。『月刊ヤング・ブッダ』という雑誌だ。世に数多のヤング雑誌はあれど、「ヤング・ブッダ」だよ? 今さら「本当の自分探求マガジン」ですよ? 「YB世代」必読の雑誌なのですよ? 初対面の人から、自己紹介で「私はYB世代なんでー」とか照れながらいわれてみたいですよ? そしたら「本物だー!」とか思ってガッシリ握手しちゃいそうですよ? つか、どんな世代なんだよ。内容以前に、その誌名だけで大満足だ。誌名を見た瞬間、読んでないのに読んだ気にさせられる。内容は読まずに、毎号の見出しで内容を想像するのが最も楽しそう。

 最初の目的を忘れて楽しんでしまったけど、その後に幸福実現党の公式サイトを見たところ、公認候補者はまだ準備中だった。
 ついでに幸福実現党の政策をさらっと見て、他の国の話だったら笑って応援するな、と思った。でも、実は社民党や国民新党と大差ないんだよねぇ。政権内にいる分、社民党と国民新党の方が圧倒的にトンデモで厄介だ
 あと、幸福実現党(幸福の科学)は、「坂本龍馬」なイメージを出してるけど(大河ドラマ人気の便乗にすぎないけど)、今の日本に「坂本龍馬」な維新政治は必要ない。維新政治を行えば、もっと酷い状況になるだけだ。

参考リンク→宗教法人 幸福の科学 公式ホームページ
参考リンク→幸福実現党
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

宗教本

幸福実現党とやらの宗教党。鳩山不況の暗い時代だからこそ、怪しげな宗教が生まれるのだろう。
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。