--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-19

子供でも凄い

 湯涌温泉で、ジャズのイベントがあるので、近いこともあり、聴きに行ってみました。足湯を楽しみ、同時にジャズも楽しめるのです。しかも、タダ。貧乏人にはありがたい。

 湯涌温泉といえば、昨年の集中豪雨で大きな被害を受けました。温泉のパイプが寸断されたりして、経営的にも大変な目にあったそうです。此度のイベントはその復興記念というか、足湯と野外ステージを作った完成記念イベントでもあります。のんびりと足湯に浸かり、ジャズを聴く――たまらんですなぁ。
 肝心のイベントは、雨天のせいで肌寒かったけど、熱かった。アーティストは、ダイ・キモト&スウィング・キッズてスイスから来たジャズバンドと、JAZZ-21という金沢市の中・高校生によるジャズオーケストラ。どちらも子供集団

 スウィング・キッズは、スイス出身の、下は11歳、上は17歳と、正にキッズなバンド。子供ということで「どうせ大したことないだろう」とナメておりましたが、予想を上回る見事なスウィングぶり。聞けば全世界をツアーしているというじゃないですか。グレン・ミラー・フェスティバルなんかにも出演する本格派。スイスはジャズが普通にポップスとして人気あるのか、スウィング・キッズは「国民的ジャズバンド」らしく、「スイスで最も愛されているジャズバンド」という称号まで貰っているそうです。確かに、年間60回ものライヴを行っているくらいなので、子供といえども侮れません。
 ステージに登場した時は「楽器のオマケに子供が付いてきた」と思うくらいの子供が、演奏するとちゃんとしているんですから、驚きでした。雨天であることを忘れてしまうくらい、驚き、そしてスウィンギン。演奏内容は、鉄板の曲ばかり。ベニー・グッドマン楽団の「Sing, Sing, Sing」とか。観客的にはやはりスウィングの代名詞、グレン・ミラー楽団の曲が最も盛り上がってました。観客席で、小さなお子様の姉弟が、曲に合わせて手を取り合って踊っていたのが微笑ましかったです。
 スウィング・キッズは、今日が日本ツアーの最終日らしく、演奏後には温泉に入ってゆっくり休むそうです。10月5日から、京都、神戸、倉敷、香川、門司、若松、金沢ときて、東京で遊んでスイスに帰国。11歳の子からみれば過密スケジュールですよね。
 それに比べると、JAZZ-21は、年上ですけど、ちょっと迫力不足。決して下手ってわけじゃないんですけど、経験値の差でスウィング・キッズに劣っているような(スウィング・キッズの方が平均年齢は下ですけど)。まあ、子供といえども世界ツアーをこなしているスウィング・キッズの方が経験的に勝っているのはしかたありません。
 スウィング・キッズとJAZZJ-21の合同演奏もあり、出演者はこの2組だけでしたけど、楽しい2時間でした。

 ところで、主催者から、「足湯も楽しんで下さい」といわれたんですが、全っ然、楽しめませんでした。足湯の場所には屋根が設けられており、雨天ということもあって、足湯を楽しむ人が雨宿りも兼ねていたので、場所を譲る気配がなく、2時間ずーっと足湯に浸かったままの人もいまして。制限時間を設けてほしかったですね。裸足になっている人を横から「私も入りたいのでどいてもらえますか?」とせっつき辛かったし、結局足湯は楽しめないまま帰ってきたので。十分間だけ、とか制限時間が設けてあれば、足湯に浸かりたかった人は他にもいたでしょうに……

 YouTubeにスウィング・キッズの動画がありましたので、貼っときます。

 堂々とした演奏で、意外と音に厚みもあり、本当に子供と馬鹿にできません。ちなみに湯涌温泉の会場で最新アルバムのCDが売っていたので買いました。値段は2千円。AmazonやHMVで買うよりも安かったのでお徳でした。内容は、まあまあ。グレン・ミラー楽団の曲が収録されていたので、グレン・ミラー楽団自身の演奏と比較して聴いてみましたら、さすがに聴き劣りはありましたけど、子供であるハンデを考慮すれば、かなりの巧さです。
 動画の内容は、2008年のものなので、現在のメンバーとは少し異なっています。18歳で定年らしいです。日本人のオッサンが1人混じっていますが、それはバンドリーダーであるダイ・キモトさんです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。