--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29

駄目な大人

 さあ、もう間近に迫ってきましたよ!
 などと今いえば、殆どの日本人は選挙のことを考えるだろうけど、私にとっては今日開催されるWIRE09のことだ。選挙? 何それ?
 いや、もちろん選挙は大事。だけど、職場で選挙の話をしていると、おいおいおい、とツッコミを入れたくなることが多い。国民として政治参加できる唯一の機会なんだし、大いにその権利を行使しなければ、とかいってるんだけど、そのわりにどの政党が良くて誰が何をいってて誰を選べば何が良くなるのかイマイチわかってない人が多い。私だってよくわからないけど。

 そもそも、自民党と民主党の二大政党なんていってるけど、はっきりいってどっちも自民党みたいなもんじゃん。大きな政府と小さな政府、という明確な違いがないし、政策的にも大きな違いはない。与党と野党、という違いだけ。だからマニフェストを見ても、本質的に違いはなく、どっちを選んでも大きな変化が訪れるとは思えない。というかむしろ、今この時点になっても野党根性から抜け切れない民主党が政権を握ると悪化する可能性の方が強そうだ。
 TVの討論番組を見ていると、自・民どちらを選んでも大した違いはない、と思えてしまうのは、小選挙区制だからだろう。基本的に小選挙区だと、投票者の心理的なものから、二大政党になり易い。となると、その二大政党は、落ちたくないために、国民に厳しいことはいい難い。必然的に論議も極端なものにならず、両者とも真ん中に近付いてしまう。そーゆー法則をわかって議論を見ていると、ガッカリすることにしかならない。
 でも、逆にいえば、どちらを選んでも大した違いがないのなら、今は民主党を選んだ方がマシなのかもしれない。自民党が抱えるしがらみを断ち切るには、自民党を落とすのが最も効果的だから。はっきりいって民主党を今選ぶ理由は、そこにしかないような気がする。そのしがらみも切れないようだと、野党が与党になる意味なんて全くない。

 考えれば、小泉内閣が「自民党を壊す」をして、今の結果があるんだから、民主党は小泉内閣時代を批判するよりも感謝しているだろう。そもそも民主党が「郵政選挙」で大敗したのは、小泉内閣を批判したからだ。
 基本的に日本人は自民党が好きだ。年寄りに近付くほどその傾向は強い。「とりあえず自民党に投票する」が基本になっている。だから「郵政選挙」の時は、「小泉好き」と「小泉嫌い」が共に自民党にいたから、反自民党も結局は自民党に入れれば良く、野党の出る幕はなかった。今の自民党は嫌いだけど、自民党嫌いが自民党にいるんだし、それなら自民党嫌いの野党に投票せずに自民党に投票すればいい、という心理。だから、どうにもならないけど、民主党は「小泉好きの民主党」を演じればもう少し違ったのかもしれない。
 それが今回、自民党は綺麗に分裂すらできなかった。明確に反麻生を演出できず、ぐだぐだと選挙戦に入った。民主党に勝てるわけがない。
 小泉内閣を批判して大敗した民主党は、麻生内閣を批判して大勝しそう。やってることは以前から何にも変わらん。変わったのは自民党の方。投票を左右するのは自民党の影響。どこにも民主党の積極的な影響はない。そーゆー意味では民主党は「ぶれない」政党だ。無論、それが美点なわけないけど。

 たぶん民主党を積極的に選ぶ人は多くないと思う。自民党が嫌だから民主党、という消極的な選択ばかりだと思う。正に“棚ぼた”だ。でも、そんなことすら考えないで投票する人が多いだろう。実際、私の職場仲間は、マニフェストをちゃんと見て判断しているようだけど、その内容の意味までは大して理解していない。私も頭が良くて理解しているわけでもないけど。
 マニフェストを重要視するのは、殆ど意味がないと思う。今の「マニフェスト選挙」を見ていると、各党のマニフェストでなく、全体的なマニフェストがあって、それにチェックを入れ、当選した党がそれを守ればいいとしか思えない。つまり、メニューがあって、そのオーダー通りに政治家が動けば、ちゃんと「民意を守った」ことにならないか? 大して変わり映えのしない、何をいってんだかよくわからないマニフェストに目を通すより、「総論マニフェスト」があればいい。国民が選んだ争点を各党が議論し、国民はそれを見てどこの党がマニフェストを守れるか判断すれば、もっとわかり易い選挙になるのにねぇ。手間は増えるけど。

 何にしろ、盛り上がっているようでちっとも興味の湧かない選挙だ。それは「郵政選挙」と同じ。ふーん、俺には関係ねーな、と思えてしまう。それに、投票日にはWIRE09があり、その頃私は地元にいないので、投票できない。期日前投票があるけど、もう既に遅し。
 つまり、選挙には行きません。偉そうなこといってるくせに、国民として失格。職場仲間にも、「駄目な大人」といわれた。もしも投票用紙に、「こいつだけは当選させたくない」欄があるんなら、絶対に選挙に行くけど。のりピー容疑者のせいで日本にもクリミナル・ジャスティス・アクトが成立しそうになれば、絶対に阻止するために選挙に行くけど。
 もう頭の中で4つ打ちが鳴っている私は、選挙でなく、WIRE09気分で盛り上がっている。だから、WIRE09でも投票場があれば、投票するな。WIREは政治に無関心! 良いことだ!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。