--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-24

面白すぎる政治家に天晴れ

 鳩山邦夫議員が本当に暴走しているようで。

産経ニュース→止まらない暴走! 鳩山邦夫前総務相「このままでは自民党は死ぬ」

 「自民党はこのままでは死ぬ」といってるそうだけど、どう考えたって、とどめを刺そうとしている張本人が鳩山邦夫議員です。
 「首相は非常によい方だが、致命的な判断ミスをした。経営を一新しなければ、国民が受け入れないのは当たり前だ」ともいっているそうだけど、致命的なミスを自分も犯していることに気付いていないのか。
 世論に後押しされてると馬鹿らしいくらいに勘違いしているからか、笹川堯総務会長が「鳩山氏は責任がないのに総務相を辞職した。西川氏は減給する前に辞めたほうがいい」ともいってるけど、いやいや、鳩山邦夫議員には責任あるだろ。
 しかも、若手議員に「自民党はこのままでは死ぬ。お前たちが爆発しないと自民党は変わらないゾ!」とゲキを飛ばしたそうだ。うわぁ、いい迷惑だね若手議員。正直に、「ウザいんスけど兄弟揃って」と優しく爆発するべきですよ。

 「世襲論争」なんてものが今でも論争されているのか知りませんけど、正に世襲議員の大物2人が今現在最も肝心な事柄の1つである不況対策なんかを無視してわけわからんことで大騒ぎしている状況を、失笑と共に生温く見守るしかないのかと、落胆させてくれます。これを打開するには、選挙で2人とも落とすしかないんですけど。
 西川社長が駄目とかいいますけど、どこが駄目なのかイマイチわかりません。だって、ちゃんと説明しませんから。少なくとも、郵政事業が黒字であるなら、かんぽの宿の売却問題なんて国民に関わる大事だとは思えないんですけど。そこがどのように問題なのかちゃんと説明できないくせに大騒ぎしているんだから、説明責任を果たしていると思えず、その点では小泉首相を彷彿とさせます。
 結局は世論に訴えかけることを武器としたいようですけど、鳩山邦夫議員にそれができるとは思えません。そもそも、大企業の社長を更迭させる気なら、自身にも相当の反動があるのは当然。
 マスメディアが余計な世論の後押しをして、世論が世論によって操られ、社会がそれに引っ張られる……私の上司に鳩山邦夫議員みたいのがいたら、絶対に嫌ですね。つーか、いるんですよ。ぴったりそっくりなのが。ゲキを飛ばされた若手議員が他人事とは思えません。傍観する分には面白すぎですけど。私はその上司に「訴えるぞ!」といわれたことあります。「あ、どーぞ、どーぞ」と応えたら、すげ真っ赤になって怒ってた。官僚的な上司です。鳩山邦夫議員もとっても官僚的な議員だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ニュース・社会
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。