--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-09

酷い規制

 イオンシネマに映画を観に行った。そこでガッカリすることがあった。

 感想をブログに反映させてないけど、最近観たのは、『ハゲタカ』、『スター・トレック』、『スラムドッグ$ミリオネア』、『消されたヘッドライン』、『天使と悪魔』、『ルーキーズ』、『ラスト・ブラッド』、『お買いもの中毒な私!』、『余命1ヶ月の花嫁』……だったかな。
 最も面白かったのは、最も興味がなかった『天使と悪魔』だった。
 最も面白くなかったのは、最も面白いと期待していた『スター・トレック』。
 最も興味のない内容だったのは、同じく本年度屈指の傑作なのだろうと期待していた『スラムドッグ$ミリオネア』。

 ところで、今後絶対に観なければと思っているものに、『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』がある。SMAP木村拓哉さんとジョシュ・ハートネットさんとイ・ビョンホンさんが主演で話題になっている映画だ。
 観たい理由は、題名に「レイン」が入っているから。もちろん、『レイン・フォール/雨の牙』と『バンコック・デンジャラス』を観ているから。
 今年に入って立て続けに「レイン」絡みの映画が上映されて(『バンコック・デンジャラス』は同監督の『レイン』のリメイクで、ヒロインの名前は「レイン」だ)、それがどれもアジア絡みで、しかも面白くないときている(まだ『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』は観ていないけど、たぶん面白くない)。これを私は「2009年のレイン3部作」と勝手に称しているので、『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』はその締めとして大いに期待している。もっと注目されるべきだ(世間の注目度とは異なる方向で)。

 で、本題。イオンシネマで今月下旬に上映予定だった『アンティークー ~西洋骨董洋菓子店~』という韓国映画が上映中止になった。理由は、主演のチュ・ジフンさんが麻薬で逮捕されたからだそうだ。

参考リンク→映画「アンティークー ~西洋骨董洋菓子店~」上映中止に関するお詫び

 リンク先から抜粋。
 既に報道されておりますように、映画「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」の主演俳優であるチュ・ジフン(26)が、麻薬管理法違反の疑いでソウル地方警察庁により書類送検されました。
 本作品については、6月下旬よりイオンシネマ金沢フォーラス店にて上映予定でしたが、主演俳優の書類送検にかかる社会的影響を鑑み、甚だ残念ながら上映を中止させていただくこととなりました。
 不測の事態とは申しながら、弊社の上映中止によりご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げるとともに、事情をご賢察の上、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 何なんだろう、この潔癖ぶりは……「主演俳優の書類送検にかかる社会的影響を鑑み」? 韓国に住む韓国人の韓国映画が、日本にどんな社会的影響を与えるってんだ?
 元々はよしながふみさんの漫画が原作で、日本でドラマになったし、アニメにもなったから有名な作品なんでしょう(私は見たことない)。社会的な影響があるとしたら、アンティーク作りの洋菓子店がブームになるとか、主役4人のイケメンキャラが人気出るとか、そんなものだろう。俳優が現実に麻薬をやっていたからといって、麻薬の影響を与えるとは思えない。単純に、イケメン俳優が実は犯罪者だったため、イメージダウンから売り上げもダウン、という影響が心配なだけなんでしょ?
 と思いきや、映画の公式ブログで「お詫び」が載っていたので、配給会社からの動きのようだ。

参考リンク→映画『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』公式ブログ

 公式ブログから抜粋。
 本作品につきましては、去る4月18日(土)より東京・大阪・名古屋・川崎・千葉の各劇場にて公開いたしており、引き続き全国各劇場にて公開を予定しておりましたため、今回このような事態を生じたことについては当社としましても甚だ遺憾に感じております。
 今回の事態の重要度及び社会への影響の大きさを鑑み、本作品の劇場公開につきまして以下の通りご案内いたします。
 既に劇場前売鑑賞券をお買い上げのお客様も相当数いらっしゃいますことから、混乱・ご迷惑を来たさないよう、現在上映中の劇場につきましては、劇場側のご理解を得て、当初予定しておりました期間まで上映を継続する予定です。
 今後上映を予定しております劇場につきましては、上映実施の有無につき今後各劇場と漸次協議の上、決定してまいります。なお、各劇場の上映状況につきましては、当社ホームページ及び本作品ホームページ上にて逐次ご案内いたします。


 さらには、DVDまで販売中止に。
 去る4月3日に弊社より発売いたしました掲題のDVD商品(AVBF-29160)につきまして、既に報道されております通り、主演俳優であるチュ・ジフン(26)が麻薬管理法違反の疑いでソウル地方警察庁により書類送検されました。
 つきましては、今回の事態の重要度及び社会への影響の大きさを鑑み、当該商品の販売を中止させていただくことになりました。なお、再販売等の予定はございません。


 こないだの『天皇伝説』に対する抗議活動は納得できるものだし、上映中止になったとしてもしかたないかな、とも思うんだけど、『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』の上映中止はちょっとやり過ぎでないかなぁ? 現実と映画は別物なのに……
 監督や主演俳優が犯罪者であっても――殺人鬼だろうが幼児性愛者だろうが連続レイプ魔だろうが――映画には関係ない。だって、映画は現実じゃないんだから。もしも犯罪者が作った映画が、犯罪思考を強く反映させたもので、観た人の思考に強い影響を与えるのだとしたら、それは大問題作だけど(同時に大傑作でもある)、『アンティークー ~西洋骨董洋菓子店~』はそうではない。
 甘ったるい夢物語だからこそ、俳優も甘ったるい現実に住んでなくてはならない? でないと、夢物語(映画)が崩れてしまうから? それは、想像力の欠如なんじゃないか? 事なかれ主義は、想像力にも働きかけるということか。「事態の重要度及び社会への影響の大きさ」? 私は今の今まで全く知らなかったよ。どこに社会的影響があるっての? 一部のイケメン好き韓国映画ファンがガッカリするだけじゃん!

 上映を中止した映画館は金沢市以外ににもある。

参考リンク→『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』の劇場情報

 『天皇伝説』に対する抗議活動以上にガッカリすることだよ。とはいえ、上映していても観ないけどね『アンティークー ~西洋骨董洋菓子店~』は。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

木下優樹菜 藤本 優樹菜昇天顔にほれぼれ♪♪

木下優樹菜 藤本 優樹菜昇天顔にほれぼれ♪♪

CMにもバラエティーにもモデルにも! 最近はドラマまで多彩な優樹菜ちゃん♪♪ 大活躍だよね~。。おバカで面白い発言! 可愛くまぶしい笑顔! なんといってもナイスバディーな体!!ヤンキーなんだけど、Mだって言うからまたたまらない…


http://jahblogn-naoto.blogspot.com/


見たんですが、すごい若いだけあって、激しい…(こっちも息が上がります)

体は細いのに胸がぷるんぷるんに揺れてるんですlovely

そんなー!! 優樹菜ちゃんを見たいお方は 


http://jahblogn-naoto.blogspot.com/
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。