--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-06

蓋を開けたら

 予定通り、『天皇伝説』を観てきた。親がポスターをきっかけに興味を持っていたので、一緒に観に行った。『ノモンハン』は用事があり、観れず。

 上映館となる文化ホールには、十人くらいの警察が警邏していた。右翼っぽい集団とかは全くおらず、落ち着いた雰囲気。
 ロビーには、上映待ちの客が20人くらいいて、奇抜な客はおらず、これまた落ち着いた雰囲気。
 ホールの中には、『ノモンハン』からの客がいて、『天皇伝説』からの客を含めると、百人くらいになるか。座席数からすると、半分も埋まっておらず、新聞で取り上げられた割に、少ないと思った(いや、映画の内容からすれば多いと思うけど)。

 昨年の、駅前シネマで行われた覆面上映同様、上映開始前に渡辺監督の解説があり、映画が始まった。
 観るのは2度目だけど、やはり最後には何の物語なのかわけがわからなくなる。私の親は、一言で「つまらなかった」といっていた。「だって、わけわからんし。熱意はよーく伝わるんだけど、何かを伝えようと必死になっていることはわかるけど、それが映画の完成度に反映されとらん。何がどうなってんだか、さーっぱりわからんわ。眠たなった」
 ま、確かに、編集が拙すぎて、無駄なショットがたくさんある。カットしまくれば30分は短くできる。しかも、時間軸が進んだり戻ったりしているのかこちらの理解力が低いのか、状況が掴み難い。登場人物の配置もよくわからん。つまり、わけわからん。2度目の鑑賞だってのに。
 上映前に行われた渡辺監督の解説がなければ、下手すると何の映画なのかわからないまま終わる可能性だってある。それなのに、問題視され、騒ぎになる。あれが過激だというなら、昨今のTV番組は想像を絶する過激さだよ。たとえば、皇室批判を鵜呑みにして、危険思想になったとする。でもその危険度は、「納豆ダイエット」や「バナナダイエット」を鵜呑みにしてスーパーに群がり、実は嘘だと知ってTV局に抗議する人々の危険度よりも大きく下回るだろう。
 個人的にいわせてもらえば、観終えて「一体あれは何だったんだ……」と自問してしまうような映画体験こそが素晴らしい映画体験といえる。だから、『天皇伝説』はとっても素晴らしい映画だと断言できる。最近観た『スター・トレック』よりも『スラムドッグ$ミリオネア』よりも遥かに素晴らしいと。だって、何十年経った後でも、『スター・トレック』や『スラムドッグ$ミリオネア』のことは忘れていても、『天皇伝説』のことは間違いなく想い出せるだろうから。すんなりと心の中にストンと落ち着く映画よりも、ささくれだって心に引っかかる映画の方が、絶対に価値があると思うのだ。「ああ、あの変な映画のことね」と……

 観終えた帰りにポスターが貼ってあった場所を見て周ったんだけど、みんな回収されていた。貼った方も回収する方もご苦労様だと思うけど、回収したのが役人なんだとすれば、回収は税金で賄われていることになる。何という無駄。最初に貼った方が悪いけど、でも、回収に税金が使われていると考えるなら、それはそれで腹立ちませんか?
 また、地元に昔からあるブック宮丸という本屋に寄ったら、入り口付近の棚に『ゴーマニズム宣言 天皇論』が平積みされていて(何というタイミングの良さ!)、親がそれを見つけ、購入していた。これは『天皇伝説』効果だ。たぶん定額給付金を貰った直後であっても、普段なら『ゴーマニズム宣言 天皇論』なんて購入することはなかったろうに。それにしてもブック宮丸は『天皇伝説』が上映されていることを知っていて入り口付近に平積みしたのだろうか? 発売されたばっかだから平積みしてあったんだろうか?

 映画上映前にも上映後にも拍手がなく、何となく寂しい終わり方だったけど(熱烈な拍手があればあったで異常な感じだけど)、新作ができたらまた金沢にやってきてもらいたいです。私の親は、渡辺監督を称して、「可愛い人やね」といっていた。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : 渡辺文樹

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

????????25Фνλ?

??????? ?????å??ä?? ?????Ω?????Τ ?åХå???。????? ?¡?? ????Τä? ???

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。