--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-04

目ん玉には目ん玉を! 歯ん玉には歯ん玉を!

 『ノモンハン』と『天皇伝説』の上映が明日に迫った今日も今日とて北國新聞の朝刊をチェック。当ブログ、ここ数日間は渡辺文樹監督と北國新聞のことばかりだ。北國新聞は、ふるさと不足の人々にオススメです
 さて、さすがに今日は『天皇伝説』のことは何も載ってなかった。その代わり、別のところで新たな展開が。

 昨日の朝刊の記事から、ポスターはみーんな回収されていると思いきや、ちょっと街から外れた場所では意外や結構残っている。さすがに市役所職員も役所から遠い場所のものまでは手が回らないのかな……と思いきや、何か、ポスターに新たなメッセージが貼ってある。

watanabe6

 自民党田中、福田、不破各市議は右翼(暴力団)の手先か! 文化ホールの表現の自由を守れ!

watanabe7

 右翼(暴力団)の表現の自由圧力に金沢市民は負けない! 表現の自由を守ろう

 明らかに抗議活動の後に貼られたものだ。わざわざ手書きで、何枚も。ポスター自体を新たに貼ったのか、回収し忘れていたポスターに手書きメッセージだけ貼ったのかはわからないけど……煽らなくてもいーんじゃないかと!
 いや、でも、面白い。伊達で長年叩かれ続けてないね渡辺監督は。貫禄の対応。盛り上げてくれます。

 それにしても、何度も何度もいうけど、本当に下らない抗議や規制は止めてほしいな。間違いなく皇室批判はあるけど、『天皇伝説』は稚拙ながらも娯楽映画だ。皇室批判を本気でやりたいならドキュメンタリーを撮るのが最も効率的なのに、わざわざ物語を作り、全く必要ないのにロープウェイでのアクション場面まで作っちゃって……そんな映画を観て、果たして何割の観客が渡辺監督の皇室批判を真に受けるだろうか? 観客を楽しませることを皇室批判よりも優先しているんだよ?
 渡辺監督は面白い人だ。頑張ってもらいたいですね。

 ところで、もしも映画を上映できなかったら、渡辺監督は赤字になるのだろうか? 移動費、ポスター製作費、人件費を使い、上映することで収益を上げられなかったとしたら、普通に考えれば出費のみで赤字だ。でも、上映を中止させられるリスクを全く考えていないとは思えない。ハイリスク・ローリターンなんておかしい。渡辺監督は、何だかんだいっても上映中止されない自信があるのか、上映中止されても赤字にならない方策があるのか……そこが気になりますなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : 渡辺文樹

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。