--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-03

『ノモンハン』と『天皇伝説』の上映日が迫り、ピンチも迫り

 予定通りなら上映まであと2日と迫っている『ノモンハン』と『天皇伝説』に関する記事が、またまた北國新聞の朝刊に載っていた。


「無許可ポスターを回収」
 5日に金沢市文化ホールで上映される映画『天皇伝説』をめぐり、政治結社が上映中止を求めている問題で、同市は2日までに、市屋外広告物条例に基づき同市内に無許可で掲示された映画のポスター約500枚を回収した。石川県警公安課はいしかわ景観総合条例違反などの疑いもあるとみて捜査を始め、ポスターの一部の任意提出を受けた。
 市景観政策課によると、ポスターは市内全域で確認され、市職員らが1、2日に幹線道路沿いや住宅密集地に掲示されたポスターの回収にあたった。3日移行もポスターがないか市内を巡回する。
 この問題では、同市の政治結社猶存社北陸本部が「皇室を中傷する恐れがある」として同ホールと市役所にホールの使用許可の取り消しを求める文書を提出している。
 映画監督の渡辺文樹氏は「市からポスターをはがすよう求められていた。違法な行為と分かっていたが、啓発方法としてやむえをなかった」と話した。

 金沢市議会会派・自由民主の田中展郎、福田太郎、不破大仁の3氏は2日、市庁舎南分室に同ホールを運営する金沢芸術創造財団の近藤義昭理事長を訪ね、同ホールの使用許可取り消しを求める要望書を提出した。


 遂に市議会まで動き出したよ。上映が困難になってきたなぁ。「皇室を中傷する恐れがある」というけど、何を怖がっているんだろうね。政治結社の言い分と渡辺監督の言い分、どちらに分があるかといえば……妄想的で電波的という意味では似たり寄ったりだ。まあ、世の中にはキチガイがいるから下手に影響されたら困るのは理解できるけど、それならそれで、キチガイをあぶり出すきっかけになって都合良いんじゃないだろうか。
 あとは、年齢制限でも設ければそれでいーんじゃないの? というか、子供には政治的な部分は何いってるかよく理解できないと思うけどね。

 うーん、抗議側が頑張ってるから、上映が難しくなってきた……かな? 渡辺監督の言い訳が「違法な行為と分かっていたが、啓発方法としてやむえをなかった」だから、分が悪いし。
 単なる娯楽映画なんだし(しかも自主制作の)、たとえば『余命1ヶ月の花嫁』や『60歳のラブレター』を観るよりは遥かに(存在そのものが)面白いと思うので、多くの人に観てもらいたいけどね。手作り感溢れる情熱の映画として、『劔岳 点の記』と『天皇伝説』を同時上映すればいいよ
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : 渡辺文樹

comment

管理者にだけメッセージを送る

ご無沙汰しております。私も当日突撃しようと考えています。はたして上映するかどうか楽しみです(スクリーン破いたりする阿呆とか出てこないかな…

上映されるといーですね

 こちらこそご無沙汰しております。コメントありがとうございます。映画、実際に観てみたら、何でこんな映画をムキになって抗議してるのか、と不思議に思うでしょう。そして、社会の良識と思われている一部分が無駄であることがわかるでしょう。だからみんな、お祭り気分で観ればいーと思います。
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。