--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-21

オスカーの威光は本当に消えつつあるのか?

 何か、アカデミー賞の威光に陰りが生じて、アメリカでは大問題になっているらしい。

産経ニュース→米、オスカーの威光に陰り!?
 
 記事を読むと、アカデミー賞を獲っても興行成績にはあまり貢献しないから、アカデミー賞の「一般社会での威光は着実に低下し、影響力はどんどん弱まっている」という結論らしい。
 確かに、記事で挙げられている『フロスト/ニクソン』と『ミルク』は、ノミネートを機に上映館を拡大したけど、殆ど効果はなかった。でも、『レスラー』には効果あったし、『スラムドッグ$ミリオネア』は1億ドルを超える大ヒットになった。一時は確実に興行成績を落としていたのに。
 また、日本で『おくりびと』が大ヒットしているから日本ではアカデミー効果があるように書いているけど、『スラムドッグ$ミリオネア』は大ヒットしていない(みのもんたさんが登場する劇場の予告編が悪い、と私は思っている)。ノミネートすらされなかったけど、アメリカでは1億ドルを超える大ヒットになった『グラン・トリノ』は日本では小ヒット程度。

 記事には、「ハリウッド全盛期の70年代に活躍したフランシス・コッポラ監督やロバート・アルトマン監督らの映画製作の目標は、オスカー獲得よりも観客とつながりを持つことだった」と書かれているけど、それとアカデミー賞の隆盛に何の関係あるの? 70年代って、一般社会が考える「ハリウッド」が危ぶまれた時代じゃん。アルトマン監督なんて、明確に反ハリウッドじゃん。
 それに、アカデミー賞がステータスだなんて、それこそ時代遅れもいいとこだよ。業界のコネや広告効果だけで決まっているようなもんなのに(『おくりびと』の受賞だって内容が評価されたわけじゃないでしょ)。「娯楽大作を徹底無視する身内の賞だもの」とか書いてあるけど、そりゃまあ、スティーヴン・スピルバーグ監督を長年無視していたくらいだからそう考えるのも当然だけど、ただの娯楽大作にアカデミー賞を与える必要あるの? 大ヒットしているのに? それこそ意味ないんじゃないの? まあ確かに、『ダークナイト』が助演男優賞くらいしか引っかからなかったのはどうかと思ったけど、賞を与えるくらい歴史的な大傑作かというとそうでもないし。それよりは、『グラン・トリノ』よりも『ベンジャミン・バトン』を優先した会社に疑問を投げかけたい。イーストウッドさんに山ほど賞を与えましょうよ、と。

 で、何が「エンタメ早耳情報」なんだ? アカデミー賞と興行成績を重ねるだけの見方の、どこが「早耳情報」なの? 5月に入ってから何が「早耳」なんだよ! 遅いよ!
 そもそもここ数年は、小品を挙げる傾向が強いから、大して目立たないんだよ。アカデミー効果でフックアップしてもらうつもりはあるんだろうけど、一般人が考える選定と離れつつあるんだよね。でも、だからこそ、ヒットしなかったけど、『ミルク』や『レスラー』が、業界のコネだとしても、評価されたように見えるのなら、ファンとしては嬉しい限りじゃないか。それがヒットに繋がれば良いのは当然だけど。
 ハリウッド業界関係者からメールが来たということらしいけど、それだけの記事で、この記者は本当にプロなんだろうか? アカデミー賞の威光に陰りが見え始めてきた。それで? 記事の内容を要約するなら、「アカデミー賞は、広告としてのマーケティング効果が低くなっている」ということだ。低くなっているなら、その原因はどこにあるのか? アカデミー賞なのか、アカデミー賞に固執するハリウッドなのか、各会社のマーケティング部門のコストなのか? そこまで分析して書いてあるなら、読み応えもあるのに、短い記事だとはいえ、お粗末すぎる。
 ついでにいっとくと、一般ピープルが最も喜んだのは、興行成績で見れば、『アイアンマン』よりも『ダークナイト』だと思うぞ! ブッシュ大統領の戦争戦略をパロったみたいな『アイアンマン』がアカデミー賞を受賞したら、それこそお笑いだよ! でも、ロバート・ダウニー・Jrさんは『トロピック・サンダー』でちゃんと助演男優賞にノミネートされてんだから、文句はないと思うけどね!
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。