--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-06

日本のプライドが

 アニメがバブル崩壊だそうで。

asahi.com→アニメバブル崩壊 DVD不振、新番組も減

 記事によると、「日本のソフトパワーとして期待を集めるアニメが、06年ごろをピークに作品数もDVD売り上げも減り続け、バブル崩壊。右肩下がりの時代に入った」そうですけど、殆どのアニメオタクは見えてたでしょ、それ。わかり易い状況だったと思うんですけど。

 「ソフトが売れないのは、みんな美少女やメカといった売れそうな要素を並べただけの似たり寄ったり作品ばかりだから」とか分析されてますけど、じゃあそれ以外の要素で売れるのかよ、と。「美少女とメカ」以外に何か思い付くんすかね?
 ソフトの売上不振は、動画共有サイトやP2Pが要因らしいです。ので、テレビ局自身が米国の動画サイトで即日配信を始め、「違法配信を抑制し、待たずに見たいというファンのニーズに応え、サイトを通じて関連商品も買えるようにし、世界中のファンから直接お金が入るビジネスモデルを確立」しようと。でも、売上げに貢献していたのもネット社会ですから、世界中のファンがそのビジネスモデルを共有するかどうかは疑問です。

 しかし、「年齢層を広げ市場を開拓して成長を続けてきたアニメには、既に余白はない。年間の総制作分数で、日本はすでに中国に抜かれた筈。これからは量より質を重視し、国公立大学でアニメをじっくり教えるなど、官民が力を合わせて質の高い人材を育て、それを日本の強みとする道を考えるべき」などと考えているようでは、お先真っ暗。
 何すか、「国立大学でアニメをじっくり教える」って? 教授は東浩紀さんとか? 怖っ! そんなこと大学で教えている間に、ますます落ち込んでいくような。学校で今さら「萌え」がどーのこーのとかいってたら、恐ろしい。
 「官民が力を合わせて」というのも、無理でしょーね。だって、「地デジカ」で揉めたりする国ですよ? 官も民も不安要素大きすぎ。

 良いものを作りたいなら、結局は偶然に頼るしかないでしょう。しかし、売り上げを上げたいのなら、方法は普通にいくらでもある筈。実際、大ヒットしているものイコール質の高い作品であるわけじゃありませんし。
 現状で収益を上げるには、とりあえず単純に製作本数を減らせばいいだけです。だって、年間数百本もアニメはいらんでしょ。大々的に宣伝をして、メディアミックス展開をして、それで黒字になる率が低いなら、とりあえず本数を減らすのは当然の発想だし、リストラも当然の発想でしょう。本数を減らせば、一発狙いが増え、逆にリスクが高くなりますが、そのための製作委員会です。また、本数を減らすと潰れる会社も現れるでしょうが、しかたありませんよね。全体で見れば供給過多なのは間違いなし。
 私から見れば、似たり寄ったりの「美少女」アニメが作られるのは、世界中で山ほどブルース・リーさんの模造品が作られたのと同じにしか見えません。たぶん、「ブルース・リーのバブル」があって、弾けた時も、関係者は大騒ぎしたんでしょーな。「大変だ! ブルース・リーではもう儲からない! 次は何だ!」と。規模が膨らんだり萎んだりしつつも、何だかんだで市場はちゃんと用意されているので、あとはいかにその市場を使い回すかですよね。
 何にしろ、今さら「量より質重視へ」なんてのは、いかに今までが粗悪乱造だったかという反省でしかなく、山師ばかりのアニメ業界でしたって話であり、当然すぎることを何いってんのか、という感じです。近いうちに、たくさん出版されている漫画雑誌もいくつか消えていくんでしょーね。サブカル度の高いものから。で、いわれるのは、改めて「王道!」なんですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はじめまして!

はじめまして。 連休に予定もなくブログなんぞを始めてみました。 よろしくで~す。

中越典子の全裸温泉盗撮映像が裏DVDで発売されていた!!

動画大公開!!人気お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(34)と、女優、中越典子(28)が、代官山でデートしていたことが...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。