--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-12

ウチの猫様にようやく衣替えの時期が

 まんべんなく同棲中のスケスケ(オス猫)の尻尾の怪我が、ようやく良くなりつつある。

 相変わらず尻尾に着けた防護カバーと格闘――かじったり舐めたりして尻尾カバーを外そうと――するスケスケを見るに見かね、昨日、思い切って尻尾カバーを外してみたら、意外や殆ど尻尾を気にしなくなった。着けていた時は頻繁に尻尾カバーを気にしていたんだけど(時には半狂乱になって)、むしろそれが功を奏したのかもしれない。つまり、尻尾カバーのことが気になりすぎて、傷口のことがどうでもよくなったのかも。
 一晩明けた今日になっても、傷口を噛んだり舐めたりすることは全くない。傷口との戦いは長期戦になると思い、包帯や絆創膏を大量に買い込んであるんだけど、それは無駄になるかもしれない。嬉しいことに。

 現在、スケスケの尻尾は、尻尾カバーを着けたり外したりを繰り返すうちに毛がなくなり(ガムテープや絆創膏の粘着部分にくっ付いて抜けたり、ハサミで切ったりしたため)、ゴボウみたいな感じに。
sukesuke20090412c
 枯れ枝だ。昔はふっさふさだっただけに、寂しいものがある。

sukesuke20090412b
 しかし、新緑の季節を予感させる感じでもある。タンポポの綿帽子みたいな感じ。
 傷口をかじったりして怪我が悪化する可能性はまだあるので、決して気を抜くことはできないんだけど、少しはホッとしたなぁ。このまま無事にふっさふさに戻ってもらいたいものであるよ。
スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。