--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-10

iPodShuffleがお亡くなりに!

 今日、3年間使い続けてきたiPodShuffle(第2世代)を、トイレに入りながら聴いていたら、便器の中に落としてしまった……っ!

 ちゃっぽん。

 ……
 …………
 ………………

 はっ!
 一瞬のことで、呆然としてしまった。あわてて便器に手を突っ込んで取ろう――と思ったけど、便器の中に直に手を突っ込むのは躊躇われたので(『トレインスポッティング』のレントンの気分だ)、ボールペン2本を箸のようにしてiPodShuffleをつまみ上げた。すぐにトイレットペーパーに包んで、ブンブンと振り、水気を切って、拭きまくり(まだ用を足してなかったので、便まみれになることはなかった)、数時間放置。乾いた頃合を見計らって、動くか試してみたら……動いた! 水没に近い状態だったのに、凄いぞiPodShuffle!
 しかし、しばらく使い続けてみると、時々音が途切れる。一応、使えるんだけど、少し不安が残る。このまま使ってみようか止めようか少しだけ悩む。内部まで水浸しになっていた筈だから、今は大丈夫でも、後々に何か問題が生じるかもしれない(今も少し問題は生じているけど)……ちょっとばっちいし。

 で、結局、新しいのを買った。新しいiPodShuffleを。喋るやつを。悲しい結果から楽しいことへと転び、大喜び! ばかりではなかった。

 新iPodShuffleの良い点。
●大きさが小さい。第2世代のiPodShuffleのほぼ半分。
●それでいて容量が4GB。
●プレイリスト単位で曲を入れることが可能になった。

 逆に悪い点。
●操作性が悪い。ボタンがなく(さらなるダウンサイジングのために、本体から遂にボタンがなくなった)、操作は全てイヤホン・ケーブルに付いている小さなコントローラーで行うんだけど、これがかーなり使い辛い。音量の上げ下げはいいとして、再生・曲送り・曲戻しがとても押し辛い。何か壊しそう。
●新iPodShuffleの売りである「喋る」が、大したことない。いや、まあ、画面がないから、曲名とアーティスト名を読み上げてくれるのはありがたいといえばありがたい。特にテクノ――特にミニマル――なんかは、「どんつーどんつー」いってるだけだから、「誰の何て曲だっけ?」ということが多く、曲名とアーティスト名をいってくれるのはありがたい。が、なくても困らない。「うわっ、凄ぇ! これを待ち望んでいたんだよ!」というほどのありがたみはない。
●充電池の持ちが十時間に短縮された。
●クリップ部分が鏡面仕上げになっているのが気に入らない。指紋が付くのが気になって気になって。汗ばんでいる時に触ろうものなら、べったり指紋が付く。気になって、すぐに磨き上げてしまう。

 総合的に、新iPodShuffleは、微妙な出来といえる。さらに小さくなって大喜び、と手放しで絶賛できるものにはなっていない。ガジェットとしての面白さを提供するアップルの開発力はさすがだと思うけど……使っているうちに気にならなくなると思うけど……とにかくコントローラーの使い勝手が微妙すぎる。
 新商品好きなので、何だかんだで嬉しいんだけど、そもそも前iPodShuffleを便器の中に落としてなけりゃ出費することもなかったんだから、最終的にはやはり微妙な気分でございます。
スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。