--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-07

ボンボン首相はもう駄目だ

 駄目の上塗り。理解できん。どーして支持率をグングン下げることをいうのだろうか?

産経ニュース→首相の郵政見直し発言で波紋 野党に格好の攻撃材料提供?

 実は小泉内閣時代に「郵政民営化に賛成してなかった」そうですけど、そりゃ別にいいけど、それを何でこの時期このタイミングでいっちゃうんでしょーか。明らかに支持率がもっと下がりませんか?
 そしてその発言の言い訳が――

産経ニュース→郵政民営化見直し発言「誤解、もしくは無理して話を作られてる」

 「それも予算委員会の答弁でお答えしたと。聞いておられたと思いますんで、聞いてなかった顔してるから、もう一回言うのもいかがなものかと思いますけれども、言えといわれて、そういう質問をしなさいと上から言われたうえで、聞いてるんだと思いますんで、言いますけれども。あのときはいろいろな意見がありました。郵政民営化担当大臣ではありませんでした。私は外されてましたんで。総務大臣ですけど郵政民営化担当というのは私ではありませんでした。私は、そのときいろいろ意見がありましたから。私だけじゃありませんよ、意見がありましたから。そのとき意見がありましたから。最終的に結論が出ましたから、最終的に結論が出たならそれに従う。内閣の一員として当然じゃないですか。そうお答えしたと思いますが

 いやもう、何いってんだかよくわからんよ。だらだらと長いくせに重要な内容はなし。文字で読むとなぜか難解なことをいってるような気になるけど。
 経営状態が健全かどうかを定期的にチェックするのは当然だし、そーゆー決まりになってるし、かんぽの宿だってこの時期に売却ってのは決まってたようだけど、それは当時の観点からで、日本経済の状況が悪化してる現在にそのまま適用する必要はないと思う。
 ま、存在自体が無駄の塊みたいなかんぽの宿は売却するのが当然なのだとしても、郵政民営化の見直しが必要なのだとしても、「実は郵政民営化に賛成してなかった」発言はいかんでしょ。それってつまり、造反する度胸がなかったってことですか? 素人判断ではそう感じてしまう。
 世論の動かし方わかってんのかな、麻生首相は。悪い方へ悪い方へと進んで発言している。言い訳ばかりしてるし。

 日本郵政の中で働いている人たちは大変だ。ため息ばかり出るだろうな。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。