--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-22

オバマ大統領が日本の田舎町でも大人気。で、日本は?

 地元の新聞を見ても、TVの報道番組やワイドショーを見ても、オバマオバマオバマ。海の向こうの話題が大人気。
 本屋に行けば、入り口付近にオバマ大統領の本が。新書でもオバマ大統領に絡んだ本が。雑誌でもオバマ大統領を特集。
 日本でも大人気だ。

 でも、音楽に絡んだ特集が殆どないのは、かーなり寂しいな。
 支持した誰でも知ってる有名なアーティストは、ブルース・スプリングスティーンさんにパティ・スミスさん、あとR.E.M.か。レディオヘッドトム・ヨークさんだって支持してた。マドンナさんも。ビースティー・ボーイズはコンサートまで開催した。そこにはベン・ハーパーさんやシェリル・クロウさんも参加してたし、何とあのサントゴールドさんも。ブライト・アイズコナー・オバーストさんもコンサートをした。
 色んなアーティストが色んな方法で支持をした。その中で最も活発でにぎやかで喜びに溢れていたのは、やはりヒップホップ勢だ。これまた誰もが知ってるナズさんにウィル・アイ・アムさん、ジョン・レジェンドさんはオバマ大統領に絡んだオリジナル曲を発表した。ビヨンセさんに至っては、就任式で歌わせろとまでいうくらい。ジェイ・Zさんは投票を訴えた。

 『サウス・パーク』的な見方をすると、「あいつって、オバマみたい」て言い方が生まれるくらい、社会現象になった。ま、実際、アメリカでは社会現象なわけだけど。日本に住む日本人である私でも、この8年間が大変で、それが終わったことがどれだけ大きいことなのか、わかる。わかるけど、本当の意味でそれを実感することはできない。でも、オバマ大統領を支持した曲を聴くと、何となくでも、彼の国でどれだけ希望と未来を象徴するムーヴメントになっているのか、わかる。だって、感動的なんだもん。最もわかり易い感情だ。
 デトロイト勢から出たシングルで、ピラーナヘッドというアーティストの「Come 2gether」という曲がある。URを代表とするデトロイト的なメロディーに、オバマ大統領とキング牧師の演説が乗っている、「ああ、またそのパターンか」という曲だ。そう、「またか」と思ってしまうんだけど、やはり感動的。
 試聴ができるリンク先→Traxsource.com

 いくつかYouTubeで見つけたオバマソングを貼り付け。
Will.I.Am 「Yes We Can」

 こーゆーの作らせると、ウィル・アイ・アムは本当に上手だなぁ。

Nas 「Black President」


 当選したその夜に作られたのが、次の曲。
Nas 「Election Night」


 そして、ジェイ・Zさんの感動的な演説。

 「ローザ・パークスは座った。
 キング牧師は歩いた。
 オバマは走っている。
 だから我々は飛べるんだ!

 ローザ・パークスさんのことを知っていると、物凄く感動的。漢だねぇ、ジェイ・Zさんは。

 また、ローザ・パークスさんについて記述のある当ブログ内のリンク↓
『魔法にかけられて』は観客に魔法をかけられない
Galaxy 2 Galaxyとローザ・パークスさんと『魔法にかけられて』
 あと、上記リンク先に記述のあるURの「Transition」をYouTubeで見つけたので、貼り付け。


 で、日本は? 日本の政治家のことを考えると、やっぱみんな羨ましいんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オバマ氏

オバマ・ショック商品価格:735円レビュー平均:5.0 【お礼500枚】民主党オバマ政権誕生は日本人にとってはマイナス面が大きいのではな... 【お礼500枚】民主党オバマ政権誕生は日本人にとってはマイナス面が大きいのではないでしょうか?共和党政権の方が日本人にとっ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。