--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-12

人間のクズ

 勤め先で気になることがあり、ネットで検索してみたら、2chが引っかかった。少し興味が湧き、それを見てみようとしたら、見ることができた(何か、専用のツールか何かないと見られないことが多いので)。
 見たスレッドは、罵詈雑言だらけだった。明らかに内部事情をよーく知ってる人たちが書き込んでいるようで、「うわぁ、こんなことまで」と思ってしまうような内容。
 2chをじっくりと見たのは今回が初めて。なるほど、精神的に弱い人はダメージ受けそうなとこですな。匿名の強みか、個人攻撃に近いことがたくさん書かれてて、知らぬは本人ばかりなり、って感じ。職場に、人間関係に、物凄い不満を抱いている人がいることがよーくわかった。そして、私の仕事は「人間のクズ」がする仕事とか書かれてて、ショックを受けた。能力が低く、頭も悪く、最低のクズしか働かない職場だと。もう人生終わってると。

 ううっ……死にたくなってきた。そうか、私は「人間のクズ」だったのか。もう転職しようかな――と思っても「人間のクズ」だから、今の仕事以外に働くことはできない。だって、「人間のクズ」なんだもん。もう駄目だ。馬鹿は馬鹿なりに頑張って生きてきたんだけど、現実は厳しい。ゆとりのある頭の良い人たちからすると、私は無駄に生きているだけだったんだ。
 2chって、怖いとこだったけど、正しいことを教えてくれた。私が「人間のクズ」なんだと。確かに、馬鹿だし、何の資格も能力も才能もないから、今の仕事を辞めたら乞食になるしかない……
 2chに感謝して、もう、生きることを止めよう。
 なーんて思うわけがない。さすが2ch、「人間のクズ」が生息しているんだなぁ。2chを「ネットの下水道」と称している人がいたけど、上手いこという。
 まあ、確かに私の仕事は馬鹿でもできる。頭が良くて、才能があって、能力のある人が働く職場じゃない。そんな人がいたら、「悪いことはいわないから、さっさと転職したら?」と助言したくなる。しかし、実際には優れた人材も働いている。馬鹿と秀才が一緒の仕事をしている。公立の小中学校みたいな職場だ。そんなの本当の一流企業でもなければ、どこも同じ。

 たとえ「人間のクズ」が働く職場だとしても、「人間のクズ」の受け皿となるんだから、ちゃんと意義がある。受け皿がなければ無職者だらけになるから、社会全体で困ったことになる。今話題になっている派遣社員なんてのは、正に受け皿として機能しているわけだ。不況時のバッファーとして機能するのが派遣社員。真っ先に切られるのは、やむをえない。ただし、法に則っていることが前提だから、今の派遣切りは駄目。本来なら派遣会社が労働者を代表して抗議するべきなんだけど、得意先となれば泣き寝入りするしかない。だから政府対応が期待されたりするんだけど、「製造業の派遣労働は駄目」とかアホなこといってる。
 今重要なのは、非正規社員のクビ切りでなく、社会全体の安定を図るために、正規社員の待遇を下げること。正規社員と同じ仕事をさせられている非正規社員を抱える会社ならそれができる筈だ。待遇の色のグラデーションを、正規社員という強い色から非正規社員まで薄めて広げるというか。日本はそーゆー行いや考え方をずーっと放置してきて、今になって困ったことになった。
 では、「海外では――」と日本との労働条件の違いを比較して語る人がワイドショーやニュースのコメンテーターなんかで見かけるけど、海外の方が厳しいでしょ。ヨーロッパとかは日本みたいな派遣社員はないし、正規社員との格差もない、とかいってるけど、確かに今の「派遣切り」みたいなことはないだろうけど、会社が経営不振に陥ったら容赦なくリストラされるでしょ(ちゃんと雇用期間を守り、協議して)。
 じゃあ日本は何でここまできても派遣労働者の扱いが低いのかといったら、「派遣労働者=軽く働きたい人」という図式がまだ横行しているから。専業主婦の家計援助や、夢や希望を抱いた若者が何となく働く、という間違った常識が。まあ、今でもそんなこと考えている人々は少ないと思うけど、実際の制度はそーゆー古臭い考え方に則ってる。たとえば女性の待遇が悪いのだって、そーゆー考え方が基本にある。家計援助で働いている主婦と、一家を養うために働いているシングルマザーが同じ待遇であっていい筈がない。どっかで区分けしなきゃしけない。しかし、労働現場や雇用会社はそんなこと関係ないと思ってるし、世間一般の認識だって、「それは個人の問題だから、それを承知で働いているんでしょ?」という。
 基本的な雇用条件や労働条件を変えなきゃどーにもならなくなってきた。少子高齢化が進めば、今はまだ笑って「人間のクズ」といえることも、段々と笑えない話になってくるだろう。

 2chで「人間のクズ」とか罵倒していた人は、たぶんその人自身が可哀相な駄目人間なんだろう。2chでしか憂さ晴らしができないような人が「できる人」とは思えないし。批判したいのなら、実際に会社にいってもらいたい。それが職場のためであり、会社のためでもあり、批判者自身のためでもある。
 私が面と向かって「人間のクズ」と批判されたら、笑って「そーですけど、何か?」と返答する。馬鹿であることも、才能や能力や実力がないことも自覚している。「人間のクズ」には、「人間のクズ」にしかできない仕事以外に仕事がないことも知っている。だから、「人間のクズ」といわれても、「だから?」としか思わない。ありがてぇこってす。
 ある時期から、馬鹿は一般的な人生を送ることはできないと理解している。日本人が1億人以上いれば、そんな人間がいるのは当然だ。他人を見て羨ましいと思うことはあるけど、人間としてランクが違うんだから、しかたないとも思う。
 「他人と違う」のが当たり前とちゃんと理解できている人は少ない。秋葉原の通り魔とか、理解していない馬鹿が犯した犯罪だ。馬鹿には馬鹿の人生しか送れない。優れた人は優れた人生を送れる。単純で残酷なルールだ。それが認められないなら、さっさと死んでこの世から消えてしまえばいい。自分を置いといて、誰かと誰かを比較して優劣を決めたいものかね。 

 と、馬鹿揃いのスレッドを見て思ったのでした。生産性のないスレッドだったけど、職場で話題にできるネタとなるので、まあいいか。「2chで俺らのこと『人間のクズ』って書かれてたぞ」と。それを聞かされる同僚のことを考えると、ワクワクするね。
 2chに勝手に煽られてこんな記事(途中から何をいいたかったのかわかんなくなってきた)を作る私は、やっぱ「人間のクズ」か。
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。