--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-29

『ブラインドネス』は、舞台劇向き

 フェルナンド・メイレレス監督の『ブラインドネス』を観た。
 以上、終了。と、いきなり終わらせたくなるくらい、特に何の感想もない映画だった。強いていえば、「見る」という行為を意識させるような映画のような気がしたような。

 いきなり視野が真っ白になってしまう病気が流行り、全人類から視覚が奪われる世界――そんな設定から思い浮かべるのは、人間が醜く争うパニック映画だ。しかし実際は、パニック映画でなく、醜い争いは少しはあるけど、のどかな映画だった。盲人同士の電車ごっこ、一言でいうとそんな映画。
 パニック描写は、感染者収容施設での諍いだけ。人間模様に主眼を置いている筈なのに、ミクロすぎて、楽しむ前に映画が終わる。その諍いも、ジャイアンみたいな大馬鹿が大騒ぎしているだけで、結局のところ「どんな社会になっても、馬鹿は必ずいて、揉め事も必ずある」、そんだけのこと。
 唯一目が見えるジュリアン・ムーアさん演じる主人公「医者の妻」が宗教的な意味でも道を切り開くのかと思えば、怯えて何もしない。主人公が“見える”ことを知っている者がいるのに、敵対グループに密告される展開もなし。普通の発想なら、ある集団に異分子がいれば、「それは誰だ?」とサスペンスに発展するのに、サスペンス要素は全くなし。
 世界中に感染が広がり、終末的な雰囲気を出しているのに、最後に理由もなく勝手に治ってしまうので、これは『宇宙戦争』のショボイ版ですかと。いきなり目が見えなくなるから、慣れない状態に、手探りでゆっくりと動くため、みんなゾンビみたいでもある。感染したら大人しくなる『28日後...』というか。ショボさでは『ハプニング』よりマシだけど、面白さは『ハプニング』の方が遥かに上だ。これでカンヌのオープニングを飾ったってんだから、驚き。
 語り部が途中で入れ替わるのも意味不明。何のために観客を惑わす必要があるんだ?

 しかし、映画として駄目というわけでもない。なぜか微妙に面白い。収容所から逃げ出して街へ戻る後半の展開が特に。
 見えないんだから、人目を気にする必要はないので、みんな雨が降れば街中で全裸になって身体を洗ったり、いい歳した大人が主人公を車掌として電車ゴッコみたいに列をなして歩く描写なんかは面白い。あ、でもそれくらいしかないや。
 そんなどうでもいい描写の積み重ねで「目が見えなくなる世界」を表現している。『ハプニング』も巨大扇風機を使うだけで恐怖を演出する安物映画だったけど、『ブラインドネス』は俳優が目を瞑っているだけで全てを演出する激安映画だ。だからか、嫌いにはなれない。
 途中に何度もインサートされるコーネリアスの『Point』のジャケット・デザインみたいな「真っ白い視野の映像」も、邪魔だけど、嫌いになれない。

 映画がつまらないとしたら、それは原作がつまらないからだろう。そもそもこれ、映像化する必要ないでしょ。原作読めばそれでいい。明らかにテーマがメインの作品だから、描写や演出に重きを置く映像向きじゃない。
 テーマだって、目が見えなければ「見た目」での偏見も何もないけど、目が見えなくたって結局は醜く争うんだし、テーマそのものが駄目だといえる。周りがみんな見えなくなると、見えていることが不便になるというテーマへの逆光の当て方も、わかり易すぎて稚拙。
 目が見えなくなって社会機能が低下するのは当然の描写だけど、見える軍人が管理しているのに、収容施設が無法状態になるのはおかしすぎ。原作に反政府的な思考があるんだろう。
 目が見えないってのに、貴金属によって取引を行うのも意味不明。いかに人間は盲目的に強欲かを強調したかったんだろうけど、いくら何でも馬鹿揃いすぎて笑ってしまった。

 手持ちカメラ風の撮影にイラっとする部分はあれど、映画としては面白い出来になっている。脚本を除けば。つまり、物語はとても面白くない。確実に『ハプニング』以下。『感染列島』より下かも(映画としては『感染列島』より上)。メイレレス監督の手腕が決して悪いものでないだけに、もう少し大きく脚色をした方が良かった。
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

tag : ブラインドネス

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。