--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-11

漏れなく漏れてる『アリスの100℃C』

 今、最もヤバイ漫画雑誌は何かと訊かれたら、私は『チャンピオンRED いちご』と答える。だって、一般誌なのに、本屋のレジに持ってくのがためらわれるくらい、表紙がエロいんだもん。特に最新号(VOL.11)は、どこからどう見てもエロ漫画雑誌だ。白スク水のロリな女の子の、股間の布地がずれて何かが見えそうになっている、こんな絵(クリックで拡大)。
ichigo
 どう見てもエロ漫画雑誌だ。しかし、表紙だけでなく、中身もエロ漫画雑誌一歩手前。開き直る日も近いような。
 そんな『チャンピオンRED いちご』を購入している。好きなのは『メイドいんジャパン』という異常な漫画。いや、最高です大好きです。『メイドいんジャパン』のためだけに『チャンピオンRED いちご』を読んでいるといっても過言でない。だから、できれば立ち読みで済ませたいんだけど、よりによっていつも豪華な付録付きで、かならずビニール紐か輪ゴムで括られていて立ち読みできないんだよなぁ。

 そうそう、読者サービスなのはわかるけど、豪華な付録を付けるの止めてくれないかなぁ。立ち読みできないんだもん。例えば『アフタヌーン』や『ヤングチャンピオン』、先月号の『マガジンSPECIAL』。
 単行本を買い集めるほどではないけど、連載は追っかけている漫画の場合、立ち読みができないと展開が飛び飛びになってしまって困る。本屋も、立ち読み用に付録を外したものを置いてくれればいいのに。立ち読みすととしては、付録が付いているためにビニール袋で加工してあったり、紐や輪ゴムで括ってあると、「またか……」とガッカリするんだよね。
 立ち読みしている身分で偉そうにいえないけど。盗人猛々しいというか。

 話が逸れた。
 とにかく、ヤバイ漫画雑誌は『チャンピオンRED いちご』だと思う。同時に、その母体誌である『チャンピオンRED』が元々かなりキてる。『シグルイ』の掲載誌だし。そこで連載されていた美少女おもらし漫画アリスの100℃C』が単行本になっていて、それを購入した。異常(変態)な漫画だ。
 『アリスの100℃C』は、やはり美少女おもらし漫画である『いいなり! あいぶれーしょん』の中嶋ちずなさんの最新作だ。おもらしの呪いをかけられた美少女を救う陰尿師の物語……なんだけど、実際は呪いとかどうでもよくて、主人公(男)を含め、登場人物(1名を除き)全員がおもらしをしまくる異常漫画だ。
 例えば、洪水になるくらいおもらしをしたり、主人公がみんなのおもらしの湯気を集めて陰尿術をしたり、おもらしを全身に被ってキラキラしたり、そもそも主人公の願いは女の子をおもらしから守ることだったり、ムチャクチャ。最後は、式神の女の子が空に浮いておもらしのシャワーを地上に降らし、それに濡れた女の子が皆おもらしをする一大パノラマが描かれる。
 しゃわー。ちょろろ。ぷしゃぁ。擬音も色々用意されている。おもらししそうになると、股間が「きゅんきゅん」と疼く。もちろん、擬音にはハートマーク付。
 それでいて、最後は感動のハッピーエンド。おもらししそうな女の子の股間に前貼りして、ストローで「ちゅうちゅう」と吸えばいいじゃないか、と。

 凄いよなぁ。これぞ日本が世界に誇るMANGAの最先端かもしれない。でも、こーゆーの、昔はコロコロやボンボンにも載ってた。男の子世界からすると、「おもらし」はそれだけで重要なキーワードになる……ような気がする。
 昔々のあだち充さんも『リトル・ボーイ』というおしっこ野球漫画を描いている。世界で唯一の、ヒロインが立ちションをする野球漫画だ。

 日本の漫画は世界に誇れる文化です。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。