--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-12

アメリカは裏切っていない

 遂に北朝鮮がアメリカからテロ国家指定解除されるそうで、当然のように拉致被害者家族会が怒ってますな。

毎日jp→【テロ指定解除】拉致被害者家族会「米の裏切り」

 拉致被害者家族会って、馬鹿が多いんですね。「米の裏切り」? 馬鹿じゃん。
 アメリカにしてみれば、拉致被害者なんてどうでもいいでしょ。日本人が何百人拉致されようが。「米の裏切り」? いつの間にアメリカは日本人の味方になったんだ? 何か勘違いしてないか、拉致被害者家族会は。
 ちょっと考えてみなよ、今、アメリカはイラクで何をしている? あれが正義の味方の行いか? 9.11テロのすぐ後、中東人っぽい人が、見かけが中東人っぽいというだけの理由で、アメリカから酷い扱いをされたのは、日本でも報道されたでしょ? CIAによる強制拉致→拷問があったのだって、日本で報道されたじゃないか。カナザワ映画祭で観た『アブグレイブの亡霊』でも、いかに腐った人がアメリカ軍部にいるかよーくわかる。そんなアメリカに、拉致被害者家族会は何を期待しているの?
 それに、アメリカは第二次世界大戦で日本に原爆を意味もなく落とした国だぞ。人によっては、日本の敵国はアメリカじゃないの? それなのに、北朝鮮の拉致問題に関しては、味方か? は、笑えるなぁ。

 『ダークナイト』のジョーカーは完全悪で、バットマンは正義の味方だった。でも、世が世なら、ジョーカーは市民から支持を受ける悪党になっただろう。バットマンのせいで悪事が拡散するなら、バットマンを倒すジョーカーが支持される。だからこそ、バットマンは最後に全ての責任と悪意を背負って逃げなければならなかった。敵の敵は味方だ。ゴジラだって、外来種の怪獣が来れば、人類を守る正義の味方扱いだ。敵の敵は味方。
 北朝鮮は敵。その敵はアメリカ。敵の敵は味方か。ならば、その逆、もしもアメリカが日本に対して牙を剥いたら、北朝鮮は味方になるんだろうか?
 「アメリカを攻撃するための長距離ミサイルを提供しますよ。テポドンがお手頃ですよ?
 アメリカが日本の敵になる――そんな状況に陥って、北朝鮮が味方になる。想像すると笑えるけどね。

 今、大国としての威厳と威力を失いつつあるアメリカは、組むとしたら日本でなく、中国だろう。それが実現されたら、日本は北朝鮮問題をどうするのか?
 もうブッシュ大統領の任期期間中に拉致問題は解決しない。する気もなかっただろう。正義の味方面して悪いことを平気で行える国だ。北朝鮮と、何が違うんだ? イラクで無関係な民間人がたくさん犠牲になったことを考えれば、テロ国家は、アメリカじゃないか。そして、日本はそれを支持した。私は今でもアメリカのイラク攻撃を支持した小泉さんが大嫌いだ。私にとっての戦後とは、第二次世界大戦でなく、イラク戦争以後だ。アメリカにとっては、イラク問題に比べれば、拉致問題なんてどうでもいいことだ。かかっている莫大な費用からしても。
 それにだ、日本としても拉致問題は解決してほしくないんじゃないかな? だって、拉致問題が解決するってことは、北朝鮮が譲歩するってことで、それには絶対に対価が必要となる。拉致問題を完全解決させる代わりに、援助物資や、いざという時の「何か」を要求してくるだろう。今の日本にそんな要求されても困る。正直いって、拉致問題は、解決するしないの綱渡りを永遠にして、延ばせるだけ延ばしたいのが本音じゃないの? 国益を考えれば、それが妥当でしょ。拉致被害者家族会にも、「米国は国益に従って行動している。核問題重視の立場からはやむを得ない決断かもしれない」と考えるマトモな人がいるみたいだけど、日本だって国益で考えれば、拉致問題は解決しない方が楽かもしれないじゃないか。

 もうすぐアメリカ大統領が替わる。共和党になるか民主党になるかはわからない(何だかんだいって共和党になるような気がする)。その時の対応を、拉致被害者家族会はちゃんと考えているんだろうか? 「裏切り者」と、涙ながらにただ訴えてもどうにもならないのに。
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。