--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-22

『ミスト』は、必ずコーマック・マッカーシーの『ザ・ロード』とセットで

 『ミスト』コレクターズ・エディションのDVDには、白黒映画版が収録されている。フランク・ダラボン監督は本当は白黒映画として作りたいと考えてらしく、つまり『ミスト』の本来の姿はカラー映像でなく白黒映像なのだという。それならば、映画館でカラー版を観て面白いと感じた私は、白黒版を観なきゃなりません。ちょいとお高いけど、コレクターズ・エデイションを購入し、鑑賞。
 あれ? 何か……イマイチ。2回目の鑑賞だからかな?

 はっきりいって、改めて観てみたら、結末が駄目だと思った。最初に観た時は褒めていたくせに、今はちょっとベタ褒めする気にはならない。原作の改変が駄目、というわけじゃない。絶望の果てに希望を見出す自殺――その展開はいい。その後、軍隊がぞろぞろ現れて、「実は解決しちゃってたんですよ」という展開が、今は気に入らない。何に対して駄目だと思ったんだろう?
 理由は簡単。コーマック・マッカーシーさんの『ザ・ロード』を読んだからだ。『ミスト』の原作であるスティーヴン・キングさんの「」では、主人公親子は頑張って生き続け、「未来はまだわからない」という一縷の望みを残して終わる。『ザ・ロード』は、「霧」の結末から始まるような物語だ。核戦争後の地獄のような世界で、人間の尊厳とはいかなるものなのか、それを問いかける物語だ。『蝿の王』と比べても負けず劣らずの超傑作。
 『ザ・ロード』の主人公親子は、『ミスト』の親子と似ている。しかし、最後が違う。『ミスト』は父親自らが最期を招く。『ザ・ロード』では、個人に托される。
 『ミスト』の主人公である父親は、ヒーローであろうとする。まるでアメリカのように。しかし、どんなヒーローでも、環境や状況には勝てない。例えばそれは映画『ダークナイト』のようでもある。話は逸れるが、『ダークナイト』のジョーカーと、『ミスト』の狂信的原理主義者のオバサンは似ている。
 『ミスト』の主人公は、親であろうとする。しかし、最期にそれを捨ててしまう。集団の代表として、責任あるヒーローであろうとする。しかし、『ミスト』の主人公である父親は、ただの平凡な人間なのだ。平凡な人間がヒーローであろうとすれば、待ち受けるのは必ず破滅しかない。

 最初に観た時は、『ミスト』はとても面白く感じた。しかしその後、『ザ・ロード』を読み、『ダークナイト』を観、さらにその後改めて『ミスト』を観ると、何かイマイチなのだ。
 私には『ミスト』と『ダークナイト』が似た物語だと思える。そんなこと書いている人見たことないから、アホな私だけが思っているのだろう。でも、ムカつきキャラとしては、狂信的原理主義者のオバサンとジョーカーは共通していると思うのだけれど。片方は殺されてスッキリして、片方は殺されなくてスッキリして。
 『ミスト』の結末は、「はーい、今までのはドッキリでーす!」みたいに軍隊が出てこなきゃ良かったとは思う。でも、出てこなきゃ最後の衝撃はない。しかし、やっぱりあと1分は我慢してりゃハッピーエンドだったのに、とも思う。だからそんな時は、『ザ・ロード』を読めばいいのだ。
 『ザ・ロード』を読んでしまうと、キングさんの「霧」もイマイチに思えてしまうが、私としては、『ミスト』と『ザ・ロード』と『ダークナイト』をセットで味わうのがベストだと思う。

 ちなみに白黒の映像は良かった。雰囲気があって、ダラボン監督が白黒にしたかったと考えていたのも納得の出来だった。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : ミスト

comment

管理者にだけメッセージを送る

「ミスト」見てしまいました(*_*)う~ん 評判通り凄い映画でした。しかしあの結末はあまりに悲しすぎる…!子供のいる私にとっては心が張り裂けそうなくらい辛かったなぁ 最後の最後まで生きることに固執してほしかった。衝撃のラスト15分とあったが実際は戦車やらが出てくるとこが衝撃なんですよねぇ。助かった人々が愕然とした主人公の横を哀れむように横切る…衝撃なラスト3分かも。
あー でもあと数分待ってほしかった(:_;)息子が「僕を怪物に殺させないで」と言ったからあえて父親として自分の手で…ああしたのか。最後に息子の目に映った父親の姿を考えるとやるせないですね。
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。