--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-15

駅前シネマのオールナイトは本当に渡辺文樹監督だった

 カナザワ映画祭の駅前シネマでのオールナイト覆面上映、特別ゲストが誰なのか明かされてなくて、タイミング的に「渡辺文樹監督かな?」と予想を立ててたら、本当に渡辺文樹監督だったので驚いた。駅前シネマの玄関に『天皇伝説』のポスターとかが貼ってあって、「ああっ!!」と。凄いね、カナザワ映画祭。

 それにしても、昨日から今日にかけては物凄く濃い1日だった。クリスピン・グローヴァー監督のビッグ・スライドショウを観て、渡辺監督の3本立てを観て。
 凄い!
 凄すぎだよ!
 少なくとも昨日からの1日間は世界に誇れる映画祭だよ!
 充実しすぎて、帰宅した今、脱力感が……何か、他の通常上映は観なくてもいいような気がしてきた。

 いや、そんなわけはない。
 サポート賛同金を払ったら、受付の係の人が、何かオタオタしてた。ポスター、ポストカード6枚、鑑賞券2枚を貰える手筈なのに、何か迷ってた。もしかして……サポーター応募した人、少ないのかなぁ。
 ちなみに、鑑賞券は3回券を貰えたので、これで9本観られることに。しかしもったいないことに、仕事の都合で、観られそうなのは頑張っても8本になりそう。1本分余る! 疲れてもいいから、一昨日と昨日、観ときゃ良かった……
 ということで、8本はバリバリ観なきゃ! 脱力なんてしてる場合じゃないです!
 今日は4本観る予定なので、今から寝よう。『It's fine! Everything is fine.』の感想と渡辺文樹監督作品の感想は、また後にしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。