--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-31

「カナザワ映画祭2008 フィルマゲドン」のチラシが届いた

 シネモンドの会員になると、毎月月末くらいに翌月のスケジュールやイベント情報やチラシなどが郵送されてくる。
 今日、仕事から帰宅すると、郵便受けにシネモンドからの封筒が入っていた。いつもより少しだけ厚い。ん、これはカナザワ映画祭について何かが入っているな、と思ったら、チラシ。中原昌也さんによる(いつも通りの)強烈な絵でデザインされたチラシだ。
 チラシにはこんな文章が書かれている。

“フィルマゲドン”とは?
“フィルマゲドン”とは「映像(Film)の黙示録(Armageddon)」を意味する造語である。この映画祭の上映作品に描かれる世界の数知れぬ矛盾や悲劇は、われわれの意にそわない、目を背けたいことかもしれないが、どうしようもない一つの厳然たる事実、仕方のない現実なのである。この特集を通して、その現実を直視する。

 そして、絵本作家のやなせたかしさんによるこんな文章が続く。

上品ぶって気絶なんかしている場合じゃないぞ
 スクリーンに写っているのはあなたのことじゃないか


 気分が盛り上がってきましたよ! 見に行ってないから知らないけど、もう各所にチラシが配られているのかな? チラシを見るとますます映画際に行きたくなってくるよ!

 あと、シネモンドからの封筒にはもう1つ、カナザワ映画祭についての書類が入っていた。
 「サポーター募集のご案内」だ。
 スタッフはボランティアで頑張っているけど、上映料、海外作品の字幕翻訳、チラシ製作、会場設営などに多額の実費が必要となるので、カナザワ映画祭の趣旨と志に賛同し、活動を支援してくれるサポーターを募集しているようだ。
 サポーター賛同金は、1万円(1口)。サポーターになると、
 ★カナザワ映画祭2008のチケット2枚進呈
 ★カナザワ映画祭2008のポスター、ポストカードを進呈

される。
 お金ないけど、去年の映画祭は大いに楽しませてもらったし、今回も期待しているので、サポーターになろうじゃないか! 1万円は、貧乏人には大きい出費なんだけど、主催者には今後も頑張ってもらいたいしね!
 賛同金は、スタッフに直に渡すか、振込みで支払う。振込先とかの情報をここに記すわけにはいかんだろうし、サポーターになりたい人は、チラシを貰いにシネモンド、21世紀美術館に行きましょう。

 それにしても8月1日は、映画の日で映画鑑賞料金が千円なので映画を何本か観なきゃいけないし、カナザワ映画祭2008のチケットを買わなきゃいけないし、ニンテンドーDSの『リズム天国ゴールド』を買わなきゃいけないしで、出費が、出費が、出費がぁ~っ!
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : カナザワ映画祭

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。