--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-28

『WALL・E』には超特大の期待を抱く

 ディズニー(というか、ピクサー)の『WALL・E』がアメリカでは遂に今日(6月27日)公開で、もしかしたらもう何らかの興行結果が出ているかと思って、Boxofficeを見てみたら……さすがにまだ何にも出てなかった。確か日本と時差が14時間くらいだっけ? 明日くらいか、何か結果がわかるの。

 ピクサーの映画というか作品が大好きだ。
 卓上ライトの親子の短編「ルクサーJr.」を、あれはいつだ、高校生くらいの頃に見て、「CGって、凄い!」と物凄いびっくりしてから、でもその頃はまだピクサーなんて名前も知らなくて、ただ「誰が作ったのかも知らない、卓上ライトのCGアニメ」としか知らなかった。それから随分経って『トイ・ストーリー』を観るまで、ピクサーという名前は知らなかった。
 高校生の頃に「ルクサーJr.」を見た感動、それはまだ色褪せないし、ピクサーの輝きはさらに増している。

 『WALL・E』の予告篇を初めて見た時、ぼろぼろ泣いてしまった。え? どこで泣くの? 泣くような場面、予告篇にあったっけ? はい、どこにもありません。ありませんけど、なぜか凄い感動して、ぼろぼろ泣いてしまう。ネットに繋いだ時には、ほぼ確実に1回くらいはYouTubeで『WALL・E』の予告篇を見て、何度も感動している。
 四角い箱に双眼鏡を乗っけたみたいな無骨なロボット「WALL・E」が、とても可愛く見えるのだから、ピクサーは凄い! クリオネみたいな形の、白い、目の部分だけで感情を表現するしかないロボット「EVA」がとても可愛く見えるんだから、ピクサーは偉い! 予告篇で、映画『大脱走』のマーチが流れる場面、エタ・ジェイムズさんの「At Last」が流れる場面、想い出すだけで、何かもうたまりません! ああもう、ピクサー信者さっ!!
 「EVA」(無論、「エヴァンゲリヲン」ではない)は、日本の「萌え」文化と遥か数光年はかけ離れたヒロインだけど、私は間違いなく「萌え」たね。日本のオタクは、その類稀なるオタク技量で、『WALL・E』のエロ同人誌を作るべきだね。誰かそんな無謀なことをしてもいいと思うくらい、『WALL・E』に心奪われている。

 『WALL・E』の興行成績はまだわからないけど、Boxofficeにレビューは載っていた。
Boxoffice→WALL-E represents another indisputable success for Pixar
 大・絶・賛っ! 完璧に近い、と書かれている。古き良きSFや、『スター・ウォーズ』や『エイリアン』なんかを彷彿とさせるし、「WALL・E」の声を担当しているベン・バートさんのサウンド・デザインもいいし――そうそう、予告篇で聞けるあの、「うぉーおーい」て発音、あれが素晴らしくいい――し、わかり易い台詞なんかないのに、感情がちゃんとわかるのも素晴らしい、と。ここまで褒めてあると(他の絶賛評はまだ知らないけど)、早く観たくて観たくて、ソワソワするよ。
 最後に何で完璧でないか書かれているけど、そんなの無視!
 ああ! 早く観たい! 日本での公開は12月か……遅いよっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 ちなみに、日本の公式サイトはまだ準備段階なのか、予告篇しかみられないけど、本国アメリカの公式サイトは、ゲームも出来て結構面白い。単純だけどハマるのが、カップのシャッフルゲーム。
 カップが3つあり、そのうち1つに「WALL・E」の友達であるゴキブリくんを入れ、3つのカップがシャッフルされ、ゴキブリくんはどのカップに入っているか当てる、そんだけのゲーム。動体視力が良ければ簡単なゲームだ。一定の点数を稼ぐと、「WALL・E」のご褒美動画が見られるのだ。私は、レベル4までしか到達できていない。そこから早くなって、ちっとも当てられないのだ。全クリ目指して、日々鍛錬中でございます。
 
『WALL・E』 予告篇


『大脱走』のテーマ曲。超名曲にして、超有名曲。


Etta James 「At Last」 これも超名曲にして、超有名曲。


ついでに、『崖の上のポニョ』の主題歌。何度聴いても、身悶えする。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : WALL・E

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【同人誌】についての検索結果をリンク集にして…

同人誌 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。