--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-16

中国産のエッフェル塔

 中国のパクリ文化もここまで来ると立派である。いや、最早これはパクリですらない。中国という国家を箱舟に見立てた、ネルフも真っ青な、人類文化補完計画なのである。

 人類文化補完計画――それは、世界の主要文化・文明を、来る中国以外の世界崩壊に備え、中国に再現し、保存・維持するという国家的巨大事業。我が日本文化は、どこがいつ再現されるのか楽しみである。
 こんなことしてる暇があったら北京五輪以降に崩壊すると全世界が仮定している中国経済の不安材料をなくすことに腐心すべき、という至極真っ当な正論もあろうが、クソ喰らえである。行け行けGOGOジャーンプ! と中国にエールを贈りたい。着地する先は蟻地獄かもしれないが。
 しかしまあ、とりあえず日本は来る中国経済の崩壊に備え、巻き込まれないようにしておくべきであろう。与党と野党で下らない権力争いをしている暇はなさそうだ、ひまわりのように朗らかな中国の馬鹿っぷりを見ていると。

 ついでに日本貿易振興機構北京センター知的財産権部の「ニセモノ写真館」は、中国文化の一端が垣間見え、春の小川のせせらぎにも似た心地よい安らぎが得られてオススメである。是非とも中国産のパリも押収してほしいものである。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。