--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-21

だから民主党なんかには期待できないんだってば

 今の後期高齢者医療制度に問題があるのは間違いないけど、制度の成立そのものには大きな問題はないでしょ。いや、私の親が漏らす不満とか聞いていると、本当にもうちょっと考えて制度を作れよ、とは思う。障害者対応など、制度発足後に色々と調査したりするなよ、とか。
 それでも、無意味に病院通いする年寄りとか多かったんだし、税金の支出を考えたら、仕方のない判断ではあったでしょ。それなのに。

asahi.com→「後期高齢者医療制度」廃止法案で野党4党合意

 簡単に考えるよね、廃止って。じゃあその分の負担はどーすんだ。国民が肌感覚でわかるくらいに経済が上向きにならないと、年金にしろ保険にしろ、明らかに無理ある制度なのは明確じゃないか。年金受給者の低所得層も問題だけど、現役世代の低所得層はもっと問題だ。つか、どうにもならん。
 医療現場の負担増をどーするんだ、というのもある。年寄りが「死ねということか」と不満をぶちまける怒りの感情はよりも、医療現場の「死にそうに忙しい」も問題ある。
 TVなんかのメディアじゃ絶対にいえないだろうけど、はっきりいって、姥捨て山が合法的にあったら、捨てられてる年寄りは山ほどいるぞ。『楢山節考』じゃないけど、生産が向上しなけりゃ、廃棄ばっか増えるだろうさ。
 
 じゃあ何かいいアイデアがあるのか、っつったら、あるわけない。いえることは、とにかく経済の好調を目指すしかない。しかし、そう簡単に好調になるわけがない。生産性の向上が難しい。
 そんな中で、どこに手を入れるかといったら……どうにも弱いところに来るよねぇ。政府も色々と対策を急遽練っているようだけど。

毎日jp→高齢者医療:低所得者への負担軽減策 与党PT確認

 考慮が足りないようで。

毎日jp→後期高齢者医療:低所得者で保険料増も 「三方式」算定で

 年金も本格的(?)に税方式の検討をしているようだけど……

毎日jp→年金改革:基礎年金「税方式」なら、国民負担24兆円増も 消費税率14.5%に

 やっぱ無理と。

毎日jp→年金改革:基礎年金試算、にじむ「税方式困難」 民主取り込み、首相問われる手腕
毎日jp→特集:年金税方式・試算 避けられぬ高負担

 無理とわかっていても、もう税方式への移行を考えなきゃならん時点に来ているのは明白。そうでなくとも、受給額が減るのは仕方ない。
 唯一の手としたら、貯金かなぁ。それでも「銀行にお金を預けるな」なんて物言いが売れたりしてるのを考えると、貯蓄に対する無常観まで現れそう。つまり、全方位的に難しい。本当は簡単なことなのかもしれないけど、あっちこっちに目をやると、視野が広がるどころか、わけわかんなくなる人の方が多いと思う。
 こーゆー時には必ず国外の好例を持ち出して「彼の国では――」とかいう人いるんだけど、それにしても、人口が少ないとか、収入が高いとか、今の日本では参考にならないことばかり。

 福田首相の支持率がガンガン下がっているけど、今の日本で首相を務めるのは大変な仕事でしょーな。
 しかし、しかしだ。福田首相や町村長官が野党に対して、「何という無責任な、何という反省のない方針なのか」といってるのを見ると、それはそれで「お前がいうな」と何かムカついてしまったりしなかったり。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。