--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-18

そういえばもう1点、樋口監督版『隠し砦の三悪人』で気になることが

 例えば雪姫と武蔵が話ししている場面、なぜか他の面々が会話に混ざらないのが気になった。周囲には六郎太や新八がいるってのに。雪姫と武蔵がくっ付いて話しているのに、六郎太は何で黙って見ているんだろう? 「姫から離れんか!」とか怒られるぞー、と思ってたら何もいわないんだもん。
 それ以外でも、誰かと誰かが会話していると、その周囲にいる人々は黙ぁーってる場面がよくあったように記憶している。やっぱ、脚本の出来が何よりも悪いのか……?
 脚色担当が中島かずきさんって人で、どっかで見覚えのある名前だなー、と悩んでたら、そうそう、『天元突破グレンラガン』の人じゃないか。アニメ畑の人が実写を作るとあーなるのかなぁ?

 『天元突破グレンラガン』といやぁ、映画になるそうで。止めときゃいいのに、TVでまとまってんだから。あれも最後は別れで終わってたな、そーいや。しかも蛇足付きで。映画版は、さらなる蛇足にしかならんような。

 私的には、『交響詩篇エウレカセブン』は絶対に映画化して、映画版で完結させるものとばかり思っていたから、TV版だけで強引にまとめ上げたのには驚かされたなぁ。ん、全然関係ないことだけど。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。