--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-16

亀田メカ目だ!目を狙え!

 やっぱり気になるわけじゃないけど、亀田の弁慶さん、何か前から「ナニワの弁慶」とかいってたんだね。知らなかった。ホント、何で誰も止めないんだろ。つか、みんな何で悲惨な最期の有名人を好むかね。スポーツ選手のくせに、わけわからん。負けることを想定しているのか?

 あと、亀田関連のニュースでよく見る、「強けりゃいいってもんじゃない。礼節を学ぶ必要がある」て意見。それもわけわからん。それは弱い奴の言い分でしょ。強けりゃいいってもんだよ。問題は、ただ単に弱いことだ。礼節以前の問題だよ。勝ったチャンピオンさんも、やたらとTVに出て、品のないことで。品のない奴らが品を語ってる。
 今回の亀田さんの件でいえることは、ただの一言で済む。
 「弱いくせに偉そうにすんな」
 しかし皆様、そんな怒ったり批判しなくてもよろしいんじゃございませんかね? 明らかに頭の悪い亀田さんのすることは、大人な態度でスルーが常識でしょう。相手にしなきゃ勝手に静かになるのに。そう考えると、子供っぽくて礼節を必要とするのは、亀田一家だけじゃない。周囲にたかっているマスコミ連中もだ。あと、ボクシング協会。
 ボクシングは殆ど注目されてないのに、それがこんだけ注目を浴びたのは、良くも悪くも亀田一家のおかげ。ボクシング協会は喜んだ筈。TV中継はしてもらえるし、正に金の成る木。ボクシングバブルに乗っちゃったんだよね。
 そこで真っ先に思い出すのが、相撲の若貴ブーム。

 若貴ブームの時、相撲協会は大喜びした。チケットはムチャクチャ売れるし、懸賞金もガンガンかけられる。相撲バブルだった。そこで協会は、巡業の運営や営業的なことに自ら手を出し、散々な結果を招く。
 今の相撲協会がマシな働きをしているとは、決して思えない。若貴ブーム終焉と共に駄目になったといっても過言でない。朝青龍人気にたかってたのも、そーゆー事情でしょ。事件まで発生しちゃって、官僚的に過ごしてりゃ良かっただけなのに、びっくりでしょーね。スキャンダルで注目されたくなきゃ、切れる首はさっさと切るもんです。

 ボクシング協会の今回の処分、そんな相撲の騒動を横目に見ていての判断でしょ。ただでさえ人気ないボクシングなのに、相撲の騒動みたいにはなりたくない、と思ったんじゃないの? でも、金の成る木を切って、跡に何か残ってるんだろうか。

 ま、これで次に亀田家の誰かが入場する時のコスプレは決まったよね。大日本帝国軍人の格好しかない。一家玉砕の覚悟で挑むんだ。負ける時に「ばんざーい!」て叫んで。負けは決定ですから。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。