--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-06

ターセム監督の新作『Tha Fall』は日本公開されるのか……?

 ターセム・シン監督の新作『The Fall』は、前から気になっている1作なんだけど、いつ日本公開されるのかと思っていたら、もう秋公開で決まってたんだ。知らなかった。

MOVIE-EYE→ザ・フォール(原題)

 昨日はIGNにインタビューも公開されてる。

IGN→The Fall Movie Interview - Lee Pace

 アメリカでもとりあえず限定公開(5月9日)らしいけど、大丈夫なのか? 一応、前作の『ザ・セル』は1億ドル近い興収だったのに、扱い低いなぁ。デヴィット・フィンチャー監督とスパイク・ジョーンズ監督プレゼンツ(プロデュースではない)なのに。
 4月17日のボックスオフィスの記事を見ると、『ザ・セル』は主演がジャニファー・ロペスさんだったから売れたのであって、『The Fall』は大物俳優が出てないから売れんだろ、と書かれている。

Boxoffice→Exclusive Clip Of 'The Fall' Online

 予告篇を見ると、映画評論家のロジャー・エバートさんが「素晴らしい」と褒めているようなんだけど、変にアートフィルムだから一般受けしないのかな、やっぱり。
 『パンズ・ラビリンス』と似たような感じがして不安も大きいけど、変わった映画は観てみたい。何つっても、R.E.M.の「ルージング・マイ・レリジョン」のPVを作った監督の映画なんだもの(あのPV大好きなのだ)。

 まあ、正直なところ、映画監督としてターセム監督は全く大したことがないと思う。
 MTV系の監督の本領発揮している映像だけは、かなり好きだけど、それにしたって、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の出来損ないって感じではある。『ザ・セル』をもってデビット・リンチ監督や『ジェイコブズ・ラダー』なんかと比較する人いるけど、私にはホドロフスキー監督作が最も感覚が近いと思える。
 『ジェイコブス・ラダー』なんて、それこそリンチ監督の出来損ない+フランシス・ベーコンさんのイメージ導入ってだけの代物。物語はロベール・アンリコ監督の『ふくろうの河』まんまだし。最高につまらない。『サイレント・ヒル』もイメージ先行型として近いかもしれない。

 下手にドラマを作ろうとせず、突き抜けた想像だけで映像を作り、アートフィルムとして発表すれば、まだ面白いものになるだろう。『ザ・セル』なんて、ドラマが足枷になってたし。
 ただ、「突き抜けた想像」といっても、『ザ・セル』と『The Fall』(の予告篇)を観る限りでは、その創造力の底は浅い気もする。実際、『ザ・セル』と『The Fall』は視覚的に似ている。美術にまた石岡瑛子さんを起用したのもその原因だろう。もっと頑張ってほしいな、今じゃ少ないタイプなんだからターセム監督は。
 突き抜けた想像とドラマを高次元で融合できる監督は、ターセム監督の出身国であるインドに近いイランにとんでもないのがいる。
 家族総出で映画を作っている映画製作一家、マフマルバフ家の長である、モフセン・マフマルバフ監督だ。マフマルバフ監督こそが、現在最高の映画監督かもしれない。芸術とドラマを最高の完成度で構築できる監督だ。公式HPにあるムービー・フォト・ギャラリーを見れば、その芸術性の高さは一目瞭然。

リンク→Makhmalbaf Film House

 リンク先を見てまず驚くのは、マフマルバフ監督のHPでなく、マフマルバフ一家の公式HPである点。笑ってしまうよね、面白くて。その公式HPから、「Mohsen」という名前をクリックすると、そこがモフセン・マフマルバフ監督のページ。
 マフマルバフ監督作のフォト・ギャラリーがあるので、つらつらーと眺めてみましょう。(わかり易いくらいに)芸術性の高い写真がたくさん見つかる筈。それが映画として動く。想像しただけでワクワクする。その上、実際にはドラマとしても高次元に完成されている(おまけに政治的メッセージまで盛り込まれている)。
 ちょっとギャラリーから拝借した。クリックすると拡大画像が見られる。

 とてもカラフルで、ポップだ(ちなみに上下の上の画像は、「青空を背景にした砂漠に扉だけが置かれている」という状況の画)。世間のイランに抱いているイメージとは全く違うイランが映されている。マフマルバフ監督は、そこら辺、とても意識的に狙っている。まるで「ポルノ」を作っているかのように、狙い所を間違えない。凄いよ。

 ついでに、『Tha Fall』からも。


 こっちもマフマルバフ監督やホドロフスキー監督みたいな鮮烈なイメージで、眺めているだけでドキドキするけど……たぶん映画としては、面白くないような気がする。気がするからこそ、『The Fall』がどうなっているのか、観たい。
 早く秋にならないかなぁ。「Fall」だけに秋公開……まさか単なるダジャレ?
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : ザ・フォール TheFall ターセム・シン TarsemSingh

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。