--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-04

ジェトコースター怖ぇえー

 遊園地なんか行って、ジェットコースターなんかに乗ってみた。何と、人生で3回目のジェットコースター体験だ。10年に1回くらいしか乗ってないね。

 私は、他人が運転する乗物に乗る時、可能な限り信用できる操縦者のものしか乗らない。「可能な限り」ってのは、バスとか電車とか飛行機なんかでその我がままを通すのは無理っぽいから。でも、自家用車に載せてもらう場合は、その我がままを通している。
 友人に、車を運転する際、必ず「よっしゃ!」と気合を入れるのがいる。たまに、でなく、常に。その横に乗る私としては、いつも不安な思いを抱かざるをえない。何なんだ、常に気合を入れなきゃならん運転ってのは。怖ぇーよ。
 他にも、ナビでTV番組を流しっ放しにしているのもいる。基本的にはほぼ運転に集中しているんだけど、サスペンスドラマなんかがやってる場合、たまに運転よりもTVに集中する瞬間があって、怖い。かつ、ナビが「100m先、右方向です」とか報告するタイミングが、ドラマの肝心な台詞と被ってしまい、「あ、くそっ」とか文句をいったりする。ナビは役割を果たしているだけなのに怒られるってのはどうなんだ。
 どうしても真っすぐ走れないのもいる。むしろ、真っすぐ走れる方が凄い、という。何でこんなのでも免許が取れたのか不思議だ。本当、免許を持ってはいけない輩がこの世にはたくさんいる。い過ぎだ。おかしいよ。

 まあ、何にしろ、上記のような不安定極まりない運転手の車に乗るのは可能な限り遠慮している。そんな私だから、ジェットコースターなんてのは問題外だ。スリルが楽しいとかいうけど、あんなものに命を預ける気がしれない。だって、ひっくり返ったりするんだぞ。普通に車にのっていて、横転しようものならとんでもないことになるのに、横転するのが当然のものに乗ると楽しいってんだから、理解できん。
 楽しいってのは、絶対安全が前提なんだけど、ジェットコースターが絶対安全とは思えない。乗る際に保険に加入したくなるもの。ジェットコースター保険とかあったら、迷わず加入しそう。そんなジェットコースターには誰も乗らんだろうが。とりあえず遺書でも書いておこうかという気になる。『ファイナル・デッドコースター』なんか前日に観ていたら尚更だ。わざわざ観ないけどさ。

 ええ、はいはい、単なるビビリですよ。昔っから遊園地に行っても、TVゲームコーナーで遊んでばっかで、スリル満点の乗物なんかには見向きもしませんでしたよ。
 TVゲームはいいよ、どんだけ死んでも大丈夫だし。大抵は2回は生き返るし。『エンダーのゲーム』みたいな世界だったら、私はとんでもない大罪人だろうけど。
 硫化水素自殺なんかのニュースを見ていると、例えばジェットコースター自殺はなぜ誰もしないんだろう、とか不埒なことを考えたりする。猛スピードのジェットコースターの、グルングルン回転している最中に安全バーを外し、「でやっ」と飛び降りる馬鹿とかいないのが不思議だ。1人くらいいてもおかしくないのに。凄いだろうな、きりもみしながら弾丸みたいに吹っ飛んで。って、吉村達也さんの小説(どれか忘れた)にそんな自殺するの登場してたような記憶が……あと、漫画の『名探偵コナン』の第1話って、ジェットコースターでの殺人事件だった記憶が……

 何しろ、こんなどうでもいいことを考えてしまう程、ジェットコースターは怖いのだ。そんな怖いものに今日は乗ったので、大変な日だった。
 今日の恐怖感が消えるまで、あと10年は乗らないでおこう。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。