--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-29

どうにもならん映画……

 最近観た映画でどうにもならんと思ったのは、『少林少女』と『あの空をおぼえてる』。いや、何でそんなもん観てしまったのか自分でも納得できない。特に後者は観ちゃいかんでしょ、私。絶対に、あり得ないくらい、自分に向いてない映画だもん。良し悪し以前に、向き不向きってのがあるわ。
 で、まあ、結果的に酷い映画だったわけだ。邦画の全てが酷いわけではないけど、一般的に売れて評判の良い、シネコンでかかるような邦画は、かなりの確率で酷いことは間違いない。だから、予告やってた映画で、一応観る気はあるんだけど、『相棒』なんかもガッカリさせられる可能性が高そう。最も期待通りに大失敗しそうなのは勿論、『隠し砦の三悪人』だ。
 しかし、アメリカでの試写会では好感触だったようで。

産経ニュース→米大学で“マツジュ~ン♪”映画「隠し砦の三悪人」プレミア

 いやぁ、痛い痛い。アメリカ人の嵐ファンて、単なるオタクじゃん。私もオタクの端くれだから、オタク批判するつもりはないけど、そのオタク人気だけで盛り上がった試写会で「好感触」ってのはどうなのよ。だれも映画の内容なんて気にしちゃいないだろ。
 ああ、絶対に『隠し砦の三悪人』は駄作だろうなぁ。でも一応は観に行くけど。観なきゃわからないし。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。