--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-24

パフュームよりもフレンドリー・ファイアーズを聴きたい

 私の周りにはパフューム好きが何人もいる。いて、「パフュームって知ってる? あれいいよー」と話しかけてくる。私の返答は決まってこうだ。
 「知ってるけど、どこがいいのかさっぱりわからん」

 正直なところ、「さっぱりわからん」わけではない。むしろ、明確に「嫌い」だ。電気グルーヴが好きで、ダンスミュージックが好きだからってだけでパフュームも聴いているだろうと思われるのが気に入らない。そもそも、プロデュースをしている中田ヤスタカさんのカプセルが嫌いだ。
 しかし、よく考えるとパフューム自体は嫌いじゃない。曲を聴いていても、拒否反応はない。ピコピコ音は好きなので、むしろ心地良く聴ける。なら何が嫌いなのかっていうと、パフュームを褒めている人たちが嫌いなのだ。
 とはいっても、パフューム好きの人格否定をするつもりもない。人間的に嫌いってゆーのとは違う。例えば、「パフュームって知ってる? あれ、新しいよ!」とかいう物言いが嫌いなのだ。新しい? どこが?
 音は、ダフト・パンクを駄目にした感じ。歌詞は電気グルーヴを力一杯これ以上ない酷さで駄目にした感じ。「ポリリズム」なんて正にそうでしょ。そんなものが新しい? イレイジャーの足下にも到達できてない。
 
 パフュームが売れるのは別に嫌でも何でもない。本人たちの努力とかを否定する気持ちはない。ただでさえ狭っ苦しい日本の音楽ランキング至上主義に新しい選択肢が増えたことは、嬉しいとすら思う。でも、リスナーの音楽の出会いがパフューム止まりっぽくて、そこにガッカリするのだ。
 まあ、CD販売店に行けばパフュームの隣にカプセルのCDも置いていあるかもしれないから、カプセルは聴くかもしれない。でもその先は? カプセルが似ているピチカード・ファイヴにリーチするか? しないだろう。まあ、そんなに方向を曲がらなくても、エレポップとして海外のアーティストの音楽を聴くだろうか? ダンスミュージックにリーチするだろうか? たぶん、しない。ハウスも聴かないだろう。「色んな音楽を聴いてきたけど、これは新しい! いや、マジで凄いっすよ」なんていう奴がハウスを聴くとは絶対に思えない。聴いていたら、そんなことは絶対にいわない。

 優れた音楽は、そこで終わらない。視野を広くしてくれるし、新しい出会いを運んでくれる。
 パフュームが売れても、音楽シーンは変わらない。このままでは劣化版パフュームが出るだけのような気がする。まあ、ピコピコ音どころかドナ・サマーまで遡ってしまえば面白いけど、それは海外じゃ一昔前に終わっている。
 もっとポップで、新しくて、ワクワクできる音楽を求めている私に、パフュームは必要なし。少なくとも今のパフュームは。新作の『GAME』も聴いてみたけど、あれで踊ることはできないし、「街に出てみたい!」とか「誰かと会ってはしゃぎたい!」とか思えない。パフューム好きは、みんなそう思えるのかな?
 何となく、パフュームには袋小路な感じがしてしまう。その先には、何もないような。

 ちなみに私は今、日本でこれが大ヒットしてほしい、って曲がある。切なくてカッコ良くて踊れる曲だ。去年の曲ではあるけど。
Friendly Fires 「Paris」↓

 これぞポリリズム。はっきりいて、単なるLCDサウンドシステムなんだけど。さらに、ケミカル・ブラザーズの「スター・ギター」そっくり。しかーし! 悔しいが、DFAっぽいドラム連打が、4つ打ちに変わる瞬間の高揚感といったらないね! まだアルバムも出てないから決定的な評価はできないけど、「Paris」は名曲! メチャクチャ盛り上がる!
 日本でもこーゆー曲がオリコン1位とか獲れば、音楽シーンが変わるかもしれないけど、あり得ないか。スーパーカーくるりには一時期、期待したんだけどね。

 フレンドリー・ファイアーズのMySpaceでは、「Paris」を含めて4曲がフル試聴できる。
MySpace.com→Friendly Fires

 ちなみにケミカル・ブラザーズの「Star Guitar」↓
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : パフューム Perfume フレンドリー・ファイアーズ FriendlyFires

comment

管理者にだけメッセージを送る

踊らせているのは誰だ

あなたみたいな人が増えるといいんですけど、、、
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。