--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-15

浜崎あゆみっくすの「Part of Me」カール・クレイグMIXは最高です

 以前に書いた記事で、浜崎あゆみさんの『ayu-mi-x 6』では、「Part of Me」のカール・クレイグさんのリミックスが2番目に良い、と書いたけど、今では一番に昇格。もう最近はこればっかり聴いている。いやもう、本当に良い。浜崎さんの歌なんて毛嫌いどころか馬鹿にしていたのに、まさかハマる日が訪れるとは……もちろん、クレイグさんのリミックスの功績ではあるけど。

 クレイグさんのリミックスワークには定評があって、ただし仕事を選ばずに受けるところがあるから玉石混合でもあるんだけど、基本的には素晴らしい仕事をする人だ。
 「Part of Me」は、日本人好みなリミックスになっている。浜崎さんの歌声をそのまま使っていて、変に凝ったエディットもしていないし、強いフィルターもかけてない。メロディも主旋律をなぞって、強いアレンジをしていない。一番わかり易いのが、1小節毎に主旋律のコードを1音だけ鳴らすやり方(他にどう説明すればいいのかわからない)。これ日本のポップスじゃよく聴くけど、あまり洋楽じゃ聴かないと思う。つまり、それだけ日本人に最適ってこと。
 演奏はシンセパッドをメインに替え、リズムは力強いエレクトロ仕様。大幅にエディットされてないので、リミックスというより、アレンジといった方がいいかもしれない。しかし、それがとんでもなく良い。原曲よりも遥かに良い

 あと、聴いているとなぜか泣けてくる。何か、とても懐かしい感じがする。浜崎さんの歌って、こんなに良かったっけ? 適度に太いシンセの音、エレクトロなリズム。デトロイトのエレクトロミュージックの郷愁、またはシカゴハウスを――そうだ、それだ。「Can You Feel It」みたいな――古き良き時代を想い起こさせるんだ。もちろん、私はその時代にはまだまだ子供だったから、全く知らないけど。
 これだけ良いのだから、リミックス版の「Part of Me」を改めてシングルカットしたらいいなー。アナログは一般的には手が出せないだろうから(聴けないだろうし)、CDで。しかし、クレイグさんのリミックス版「Part of Me」を聴くためだけに『ayu-mi-x 6 -SILVER-』を購入する価値はあるかも。極上のポップスなんだもん。

ちなみに、Mr.Fingers 「Can You Feel It」↓

シカゴハウスの超名曲。知らない人はいないだろう。聴いたことなくても、「Can You Feel It」て曲名は知っている人多いと思う。元々はジャクソン5から来ているし。

あとついでに、Inner City 「Good Life」↓

この曲も大好き。やっぱ超名曲。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : 浜崎あゆみ ayu-mi-x PartOfMe

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。