--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-09

川内康範さんが亡くなって

 昨晩、DVDを観ようとTVを点けたらNHK総合が映って、そしたら何か歌番組がやってて、川内康範さんの追悼みたいなことしててた。
 あ、そーいや死んだんだっけ、あのじいさん、と思って何となく見てたら、森進一さんが映って、簡単に川内さんへの想いを話出した。
 川内さん死んだからって「おふくろさん」解禁は難しいだろうなー、と思ってたら、やっぱワイドショーネタになってた。

nikkansports.com→森進一が川内康範さんへの思いを生放送で
産経ニュース→森進一「父親代わりで残念」…川内作品は封印

 朝のTVのワイドショーでもやっぱこれについて取り上げてた。
 ちょっと常識があれば、このタイミングで歌うと「亡くなってグッドタイミング!」みたいに取られるんだから、絶対に歌うわけがないのわかりそーなものじゃない。それを、「さあ、森さんは歌ったのか!?」て特集してる。ホント、馬鹿で下らないよな、ワイドショーって。
 しかも、取材陣が森さんのところに行って、「川内さんの歌を歌うんですか!?」とか質問攻めしてやがんの。お前らには心情を慮るってのがないのかと。せめて四十九日を過ぎてからにするとかさ、それくらいのことはできんのかと。「森さんからは一切のコメントがありませんでした」って、そりゃそーでしょ。

 NHKもさ、前川清&クールファイブに川内さんの歌を歌わせるんなら、「死ね死ね団のうた」を歌わせりゃいいのに。作詞した本人が死んでいるだけに。前川さんがメインボーカルで、クールファイブが「死ね死ねぇ~」とバックコーラスするの、「ドゥビドゥワ~」みたいに。とんでもなく瞬間的に高視聴率が取れるだろうに。
 ワイドショーでも「死ね死ね団のうた」は完璧にスルーされてるし。寂しいねぇ。私にとっては、「死ね死ね団のうた」を作った異常な作詞家なのに、川内さんて。

前にも貼り付けたけど、再度。「死ね死ね団のうた」↓


ついでに歌詞↓
死ね 死ね
死ね死ね死ね死ね死んじまえ
黄色いブタめをやっつけろ
金で心を汚してしまえ
死ね(アー) 死ね(ウー) 死ね死ね
日本人は邪魔っけだ
※黄色い日本ぶっつぶせ
 死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
 世界の地図から消しちまえ 死ね
 死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
 死ね死ね死ね 死ね死ね死ね

死ね 死ね
死ね死ね死ね死ね死んじまえ
黄色いサルめをやっつけろ
夢も希望も奪ってしまえ
死ね(アー) 死ね(ウー) 死ね死ね
地球の外へ放り出せ
 ※繰り返し

 こーやって字で読むと、怖ぇな、これ。どこのキチガイだよって。中国とか、サッカーで日本と対戦する時、中国サポーターはこれを覚えて日本に向かって歌えばいいのにね。わざわざ日本語で覚えてたりして、逆に日本文化大好きなのかよ、て思われたり。
 あと、どうでもいいけど、何度聴いても途中の「アー」て女性の喘ぎ声みたいなやつ、『パロディウス』の2面のリオのカーニバルのカッコした敵キャラを思い出すなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 川内康範 死ね死ね団のうた

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。