--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-09

「君が代」嫌なら、「俺が代」にすりゃーいーじゃん

 前回の記事、曽野綾子さんのエッセイからあれこれ書いているうちに、本当に書きたかったこと忘れていたのを思い出した。

 「君が代」が駄目なら、「俺が代」でいーじゃないか、と書こうと思ってたんだった、そもそもは。つか、「俺が代」知ってる人ってどれだけいるんかな……

 昔、火の宮ってパンクバンド(本人は否定しているけど。といって、「右翼バンド」て括りもピッタリじゃない)がいて、そこのサワキカスミさんが運営している「太陽レーベル」ってのがあって、そこの太陽国国歌が、「俺が代」。
 もうね、歌詞内容が、バリッバリの憂国の士。今聴いても、カッコイイ。私の中では、友川かずきさんとサワキカスミさんが日本ナンバー1、2のカッコイイ憂国の士ンガー(「憂国の士」+「シンガー」)。うん、「憂国の士ンガー」っていいかも。

 日本はもっと憂国の士ンガーがたくさん出るべきなんだよ。
 「君が代」の伴奏を拒否った音楽教師とか、国旗掲揚・国歌斉唱を拒否った先生とか、アホみたいな態度をとってないで、「俺が代」を叫べ! 踊れ! 日本に足りないのは、そーゆーはっちゃけぶりなんだ!!

 ということを書こうと思っていたのが、前回の記事だったのだ。どこでどう間違ったのか、途中からすっかり最初の案を忘れ、あんな記事になってしまった。ま、よくあることだけど。

 ところで、曽野さんの「透明な歳月の光」って、北国新聞だけの連載かと思ってたら、産経新聞の連載だったのね。知らんかった。これだから田舎者は。我がんとこが全てって思っとったげん。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。