--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-02

無修正の何が悪い

 日本ビデオ倫理協会の審査基準を巡って警察が介入したのは去年の夏頃でしたが、まだ揉めています。

産経ニュース→薄いモザイク わいせつDVD認可 ビデ倫部長ら逮捕

 このネット時代に、何て今さらな話なんだろう。ビデ倫を取り締まってどーすんだ。ホント、意味のないイジメが好きですな、警察は。
 ネットで簡単にアダルトな無修正画像・動画をタダで手に入れられるってのに、わざわざ「薄消し」を見なきゃならんとしたら、単なるマニアか、ネット環境が整ってない人だけでしょ。普通にそこらの本屋のPCコーナーに行きゃ、無修正画像・動画の入手方法が書かれた本がいっくらでも売ってる。そっちは取り締まらないし、アダルト関連商品を資金源にしている暴力団を徹底的に取り締まることもしない。
 ビデ倫部長を逮捕って、単なる見せしめでしかないわけで、それがネットで無修正画像・動画をタダで入手している人々に何か影響するかっていったら、何も影響しない。まあ、アダルト関連商品の制作会社を徹底的に取り締まれば、ネットに新作の無修正画像・動画が流出しなくなり、困る人が現れるかもしれない。でも、今まで流出した分だけでも、ネットがなかった時代から考えれば、一生分のアダルト画像・動画が入手できる。数十GBの無修正動画を保持している人なんて、山ほどいるでしょ。
 そんな時代、当然のようにビデ倫の収入だって減るに決まってます。ビデ倫といえば普通にレンタル店に置いてあるような商品が今までは主戦場だったわけですから、ネットで簡単に見られるなら、あえてレンタル店でアダルトビデオ・DVDを借りる必要がありません。その上、インディーズ・メーカーの新興勢力が、DVDの普及と共に台頭してきました。ビデオ時代には2万円近くしていたアダルト・ビデオがDVDになることで、千円台で購入できる時代になったのです。

 ビデ倫は警察官僚の天下り先といわれています。いわば殿様商売で平気だったのです。しかし、今やアダルトDVD販売店に行けば、インディーズ会社のコーナーの方が幅を利かせています。いつまでも殿様商売はできません。ビデ倫が「薄消し」に走るのもやむなし。そこへ、今回の警察の介入です。はっきりいって、笑い話です。
 そもそも本気で管理したいなら、国でアダルト関連商品を管理すればいーのです。無修正画像・動画を許可して、その代わり政府が徹底管理する。「無修正」を禁止するから、暴力団なんかの資金源になる。アメリカの禁酒法時代と同じ。警察は暴力団を取り締まりたいなら、暴力団の仕事を政府が担えばいい。麻薬だって許可、殺人も許可。
 
 覚醒剤は……ちょっとヤバイけど、別に100%中毒になるわけじゃないし、使用上の注意を厳守してりゃ普通の社会生活もできる。大麻に関しては、最近は強力なものも出ているようですが、酒とタバコに比べても似たり寄ったりです。大麻が駄目ってんなら、酒もタバコも駄目です。酒もタバコも立派に中毒症状があるじゃないですか。癌にだってなりますし。使用上の注意を守らなきゃ身体に悪い影響があるってのは、麻薬でなくても同じ。
 麻薬に悪い面があるのは間違いありません。大麻なんか、ハマったら、働く気力が湧かなくなります。「あ~、だっりぃ~」って。でも、そんな面すら知らない人が多いのです。多いから、ダイエットに効くって嘘を信じて覚醒剤に手を出すような馬鹿女子が出るわけです。そこでの対処方法は、「正しい知識」を広げることしかありません。麻薬は人間を滅ぼす、という脅しじゃなく。隠すより、明らかにした方がいいに決まっています。

 殺人というか、山口県の母子殺害事件のように、復讐したい人がいるなら、死刑だってじゃんじゃかやりゃあいーんです。「法の下で行われようが、それは殺人だ」、なんてクソバカな考えには、「法の下で行わなきゃ、本当に単なる殺人犯だ」と言い返せばいい。死刑大賛成。この世にいらない奴らはさっさと殺せばいい。それのどこが悪い。無論、死刑にする時は、確実に有罪であることが条件です。無実の冤罪で死刑にしていいわけがない。
 また、殺したい奴がいて、それが殺されても仕方ない奴なら、警察が代理殺人をしてくれればいい。国家が殺人を認める国。自殺だって、厚労省が担当すればいい。安楽死を行う国。
 暴力団以上に国家が暴力的であればいいのです。そんな国、幾つも実在しますけどね。そーなると、暴力団は何をするんでしょ? 詐欺行為くらいですか。さすがに政府が国民に詐欺行為をするわけにゃいきませんし。って、やってるか。平気で嘘付く政治家、平気で公約を破る政治家、国民に隠れて不正を働く役人……これらは立派に詐欺行為といえますね。

 こんな奴らがいう「わいせつ」ってのは、一体何なんでしょ? 私には国会中継が「わいせつ」というか「下品」なので、全体的に修正をかけてほしいと切に願いますけどね。子供に「倫理観、礼儀作法を覚えなさい」などと学校で教えながら、国会での国民の代表どもの愚行の数々、恥を知れといいたい。教育基本法が必要なのは、お前らだろ。あれが「わいせつ」で「下品」でないのなら、アダルトDVDなんて人類の普遍的な営みを映しているだけなんだから、「わいせつ」ではありません。
 そもそも、アダルトDVD自体が「わいせつ」なのに、「わいせつ」の度合いがあるってのが馬鹿かと。
 例えば、肛門は映っていてもOKだったりします(ものによるけど)。あれは性器じゃないから。同じような理由で、十年程前には、子供ポルノ(といっても、性行為をするものでなく、ただのヌード)が普通に本屋に出回ってました。子供の裸が何でOKだったかというと、「大人」でないからです。「大人」でない裸は「わいせつ」に当たらない。基準なんてテキトーです。そのテキトーさは、政府が決めています。全く意味のないことです。真剣に取り締まろうなんて考えてもいません。結局は、利権の問題です。

 「わいせつ」が何で「わいせつ」なのか、殆どの人が説明できないのに、これは「わいせつ」であるぞ、と上から取り締まることは無意味なだけでなく、逆効果になります。
 例えば、小さい子供にとっては、両親のセックスとアダルトDVDとに「わいせつ」の差異があるのかわからないでしょう。結婚している男女がアダルトDVDを見たら、法に定められた連れ合いがいるにも関わらず他人の性行為を見るんだから、「わいせつ」かもしれません。結婚していない男女なら、法に定められた連れ合いがいないので、「わいせつ」でないかもしれません。
 「わいせつ」であるかないかとは、そーゆー考え方が正しい筈なのです。そんな問題をすっ飛ばして「わいせつ」論議をするから、単に修正の度合いの議論になるのです。でそれは、大人でないから、股間に毛が生えてないから、単なる「縦線」だから、子供の裸は「わいせつ」でない、と考えても全く問題ないのです。少なくとも、ビデ倫に対する警察の対応はそのようなものです。

 問題があるとしたら、猥褻物でなく、「わいせつ」を取り締まる側にあるのです。自分たちの取り締まりに大きな問題があるにもかかわらず、他人にその責任を被せようとしているのが、今回の逮捕劇でしょう。ホント、馬鹿な話です。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : ビデ倫

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

若槻千夏が海外で逆ナン ブルセラ援交疑惑!?

若槻千夏が海外で・・・・ 若槻千夏を2月18日土曜日、ワイキキで目撃しました。

ほしのあき本物の着替え盗撮発見!!

ほしのあき本物の着替え盗撮発見!! 人気グラドルほしのあきの盗撮映像が流出して話

※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?

※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時...

【告白】奥菜恵 ニャンニャンのウラガワ・・・

“魔性の女”奥菜 恵が衝撃的な自叙伝を引っさげて芸能界に復帰する。 昨年5月に所属事務所を離れ、休業していた女優奥菜恵(28)がフォ...

※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!?

※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時代に住...

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

エロビデオにモザイクをいれるのは仏教と儒教倫理では、慎み隠しなさい
エロビデオが無修正なのはキリスト教倫理では、アダムとイヴの神聖な儀式
 
わいせつ物頒布罪という明治時代に規定された「法律」なのですが
もちろん仏教と儒教倫理まるだしなのですが、この法律を改定すると明治時代から脈々と続く「官僚統治国家の偽装・捏造で金持ち父さん」が崩壊するからでは。
 
Winnyをやたら規制取締と取り締まりするのも「わいせつ物頒布罪」違反だから
LimeWireを「わいせつ物頒布罪違反」で規制取締をで行うのはアメリカの法律を犯すのでダメ。ゼッタイだそうです。なぜかアメリカのキリスト教で記載されている成人の権利を侵害する”こと”になるからですって
プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。