--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-21

今日の気分の音楽①

 自分を鼓舞する音楽でも紹介してみようかと。

 最近、私にはイタリア音楽のブームが再燃しています(前回のブームは十年くらい前)。「イタリア音楽」といってもクラシカルなものでなく、ロックやディスコですけど。
 で、その中でも今よく聴いているのが、アドリアーノ・チェレンターノさんです。イタリアのポップス歌手で、とても有名です。フェデリコ・フェリーニ監督の『甘い生活』に本人役で出ていた筈。
 んで、そのチェレンターノさんの歌の中でも「Prisencolinensinainciusol」が大好きです。踊れるし、カッコイイし、ロックにもヒップホップにもテクノにもハウスにも繋げて使える最高の1曲です。
 この曲で、「休日なしの1週間連続勤務の最後の今日、泊り込みの勤務で、やることが多くて寝られるかどうかもわからないのに、外は天気がとても良くて嬉しいやら悲しいやら」の自分を元気にしたいと思います。

adriano celentano - Prisencolinensinainciusol

 うん、この曲が頭ん中にリフレインしているだけで、1日元気に過ごせそうです。

 ついでに、一緒に歌っているラファエラ・カラさんも紹介しときましょう。
 カラさんもイタリアのポップス歌手で、とても有名です。最初の頃はブラジルやスペインの音楽を歌っていたんですが、80年代辺りではディスコが中心に。YouTubeの動画を見ていると、歳を取り過ぎたマドンナって感じですが。
 ヒットした曲はどちらかというとソフトロックなものが多いのですが、ここではいかにもケバいディスコの曲、「Rumore」を紹介しておきますか。

Raffaela Carra - Rumore

 歳を取り過ぎたマドンナって感じでしょ? 実際、結構なお歳です。PVの作りも今からするとダサすぎですが、むしろサイケで素晴らしいです。時間が経って良くなる好例です。今のクラブでも十分に使えます。

 ところで、上に紹介した2曲のPVを見てわかったことがあります。
 頭をブンブン、グルングルン振り回せば疲れも吹っ飛ぶ、ということです。
 レッツ、グルングルン!
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : アドリアーノ・チェレンターノ ラファエラ・カラ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。