--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-20

BDでもHD-DVDでもいいけど

 今あるDVDソフトが見られりゃね。

産経ニュース→東芝、新世代DVDから全面撤退発表

 既にHD-DVD装置を購入してしまい、「どうしてくれるんだ!」と怒っている人が多いようですけど、そんなの自業自得でしょ。規格が2つあって、どっちが市場の主導権を握るのかまだわかんない時期に買う人が悪い。機械に疎いなら、最新機器なんて買ってはいけません。
 いー歳したオッサンが、「返品効くのか」と店に訊いていることもあるそうです。お前は「ベータの顛末」を知らんのか。

 東芝が撤退したことによって、とりあえずはBDが主導権を握ることになったわけですが、それが順風満帆のスタートでないのは明らかです。
 AppleのMacbook Airのように、最初っから外部メディアを無視したPCがあることは、BDとHD-DVDの争い自体が時代遅れであることを示しています。
 ネットワークストレージで事足りるという人がいれば、HDが一番という人もいます。価格面、容量面でそれらはBDとHD-DVDに勝っています。ソフトをコレクションするようなマニアでもなければ、TV番組の録画はHDで十分ですし、画質・音質にこだわらなければ、簡単なTV番組はニコ動やYouTubeで十分です。BDかHD-DVDか、それにこだわることはマニアの話でしかないかもしれません。
 BDとHD-DVDの主権争いが消費者無視の争いだったのは、それが消費者に何の利益を与えるのか説明がちゃんとされてない点でした。他に代替可能なんですもん。よくわからんけど盛り上がっているから買っておくか、そんな消費者はかなりいたのではないでしょうか。

 私は映画はソフトで集めたいマニアなので、HDに貯め置くのに抵抗を感じますから、今のDVDが終焉を迎えるまでは、BDに手を出すことはありません。HDに保存するのが便利で簡単なのはわかりますし、容量単位での単価が以前に比べたら格段に安くなっているのもわかっていますが、どうしてもパッケージ商品の方がいい。CDよりレコードの方がいいのと同じです。
 結局は、「どれだけアーカイブが充実するのか?」なんですよね。今や中古市場にしか出回っていないレアなビデオやDVDを全て網羅するのなら、するのが確実なら、明日にでもBDに乗り換えますよ。そこが肝でしょう。
 どれだけ優れたメディアでも、つまらんハリウッド大作ばっかなら、まーったく魅力なし。そこをちゃんと考えてもらいたいものです。

 まあ、主導権争いって話は、ゲーム好きならハード戦争で何度も経験していることですし、昔っからのセガユーザーなら、ベータとHD-DVDの運命には涙が溢れて止まりません

 東芝の損益は数百億円になるそうです。アメリカでの、昨年末の無理な値下げ競争には笑いが止まりませんでしたね。HD-DVD装置が約1万円でしたから。いくら何でもそりゃ無茶だろと。ニッポンジン、カミカゼ、トッコウ。そんな感じの、21世紀の戦略とは思えない、鬼気迫るコントに数百億円かけたわけです。
 ですので、身近にHD-DVD装置を購入して落ち込んでいる人がいたら、厳かに笑って差し上げましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。