--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-09

やはり大変だった<カナザワ映画祭2012>

 かなざわ映画の会から昨年の活動報告書が届きました。
 今年は遅かったな、と思ってワクワクしながら読ませていただきました。昨年の盛り上がりから、「年々、知名度は高くなり、盛り上がりも大きくなり、観客数もサポーター数も増加の一途を辿り、今後さらに大きく飛躍する<カナザワ映画祭>です。これからもよろしくお願いします」 というような内容かと思っていましたら、そうではありませんでした。少し予想と違っていました。

 昨年の映画祭は、何と百万円の赤字! 原因は会場が変わったことにあるようです。昨年の会場は元映画館でしたから、上映に適しているのかと思っていましたが、映写設備がなく、機材費が大幅にかかり、それがそのまま赤字額となったようです。観客としては会場が広くなり、ただただ喜んでいたのですが、当然ながら開催側は大変だったようです。
 また、昨今の不景気が要因か、地元企業や団体からの協賛金が毎年減っているそうです。しかしその代わり、個人サポーターの数は増え、昨年は過去最高人数だったそうです。良いやら悪いやらですけど、個人サポーターが増えていることに対し、かなざわ映画の会代表の小野寺さんは「これは本当に助けていただきました。カナザワ映画祭は今年で7年目になりますが、こういった観客の方に育てられて続いているのだと実感しております」と仰ってます。私も微力ながら映画祭の開催に協力できているようで、とても嬉しく思います。

 さて、今年の<カナザワ映画祭>は、例年のようにテーマを決めることなく、SF・ホラーなどのファンタスティック系作品を緩い基準でセレクトした映画祭になるようです。いや、いつも緩い基準でセレクトされているような気がしますが、その「緩い」が世間一般の「緩い」と一致しないところが<カナザワ映画祭>です。
 報告書にて発表されている上映予定作品は、『ファンタズム』、『吐きだめの悪魔』、『アルタード・ステーツ』、『獣人島』、『ロッキー・ホラー・ショー』、『ティングラー』、再び『少女椿』、そして一般公募作品であるホラー映画『ハッピーアイランド』とかで、これを「緩い」といってしまえることに<カナザワ映画祭>の恐ろしさがあります。こんなマニアックな選定を「緩い」というなら、「午前十時の映画祭」なんてどーなるんですか? いや、確かにマニアから見れば「ふーん、意外と普通ぅー」かもしれませんけど、それでもやはり「緩い」とは思えないのですが。
 しかもですよ、爆音上映であることは基本として、『ロッキー・ホラー・ショー』は高橋ヨシキさんが仕切ってイベント上映するそうですし、『ティングラー』はウィリアム・キャッスルさんのギミック上映を実現させるそうですし、昨年シネモンドが大変そうだった『少女椿』は16mmのネガからのニュープリントで再び仕掛け上映を行うそうです。いやぁ、全っ然「緩い」とは思えません。
 7月中旬には全て内容が発表されるそうです。

 今年も物凄く楽しみなのですが、1点だけ落胆したことがありました。
 本当にお祭り騒ぎな映画祭を目指している今年の<カナザワ映画祭>は、当然の如く今まで以上に費用がかかることが予想され、シネモンドでの上映は行われない予定だそうです。いやまあ、今までずーっと「連休後のシネモンド上映は閑散としていて意味がないような」とは思っていましたから、“祭”ということを考えればシネモンド上映にテコ入れすることは必然だと思っていましたが、今年は<WIRE>が<カナザワ映画祭>と同日開催なんですよねー。シネモンド上映で落穂拾いと考えていましたから、弱りました。今年に限って<WIRE>が9月開催で、今年に限って<カナザワ映画祭>がシネモンド上映しないとは!
 まあ、私が弱ったからといってどうにもなりませんから、せめて参加できない日のチケット分くらいはサポート金に上乗せしようかと思います。

 いつもと同じようで少しずつ違ってきている。
 良いも悪いも選択する喜びを味わえるのは、本当に嬉しいことだと思います。

 何にせよ、かなざわ映画の会の皆様、昨年はありがとうございました。そして今年もよろしくお願いします。と、世界の隅っこから想う日々です。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

tag : カナザワ映画祭

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。