--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-31

筋肉痛の彼方から

 <WIRE11>が盛況で終了しました。3日を経てまだ足腰が痛いです。老いですなぁ。

 始まる前は、フロアが狭くなる、と不満のあったメイン・フロア後方の観客席でしたが、実際に見て驚き。広くなっとる! いや、それもその筈、昨年まではステージがメイン・フロアの両端2ヶ所に設けられていましたけど、今年は1ヶ所だけにし、もう一方の空き領域を観客席にしたわけですから、つまりフロアの広さは全く変わっていないのでした。その上で観客席が設けられているのですから、快適さが増しており、良かったです。お陰で今年は小さく狭い3階席を利用しないで済みました。早合点で文句いってすみませんでした。
 快適さが増した今年の<WIRE>でしたが、観客数は増えていないようでした。むしろ……また少し減った? 昨年か一昨年から観客数を公式サイトが公表しなくなったので実際はわかりませんが、体感的に減ったような気がしました。理由は、踊り易かったから。私は基本的にステージの反対側で踊っていました。フロア割りでいうと、BかD。実はそっちの方が低音が良かったのです。
 メイン・フロアをウロウロして音の良い場所を探して辿り着いたのが、ステージ側でなく、ステージ反対側でした。今年は天井から吊るしてある大きなスピーカーが、ステージが一ヶ所になったからか、ステージ反対側にはなく、つまり数が減っていました。最初は音が小さくなったと思い、ガッカリしましたが、それも早合点。床にウーファーが積み上がっている場所があり、その前方にいれば低音がビリビリと身体を揺らしてくれました。それがフロア割りでいうBかD辺りだったのです。身近に感じる低音の響きは、もしかしたら今までで一番良かったかもしれません。人生ウロウロしてみるもんです
 そんな音の良かったステージ反対側ですが、かなりガラガラで、とっても踊り易かった。客同士が密着してリズムを取るだけのステージ側と大違い。だからか、観客数が減ったのかなぁ、と思ったのです。減っているのだとしたら、それは石野卓球さんに要因があるかもしれません。24日に「ニコ生」で放送された<WIRE11>特番の内容が余りにも酷かったからです。

 <WIRE11>特番を見たいがために「ニコ生」のアカウントを取り、楽しみにしていたのですが、その内容ときたら……全っ然、宣伝になってない!
 卓球さんは、視聴者に対し、「これ観てるの、どうせ無職ばっかだろ」と衝撃的な指摘を行い、「だから特番を観ている奴はどうせ<WIRE11>には来ない」と切り捨てました。特番の視聴にしても、始まってから起きたため、「どうして起こさなかったんだよクソババア!」と母親にキレてるに違いない、と断定。さらに視聴者に、どうせ無職なんだから、「クソババアの財布から金盗って、それで<WIRE>に来い!」と、これまた衝撃的な提案を持ちかけます。
 この手の宣伝番組には付き物の質問である、「見所は?」や「オススメのアーティストは?」を質問される前に拒否し、司会者を困らせます。そんなもん全部に決まってんじゃん、と。その通りです。その通りですが、「毎年同じこと訊いてきて、同じこと答えてんだよ。何でいつも同じこと訊いてくるかわかる? バカだから!
 <WIRE>でのオススメ料理は何か、という質問には、答えず、「ケバブって、ワキガの匂いに似てねぇ?」という売り上げを邪魔するかのような発言をします。「キング・オブ・ワキガ」と嬉々として語っていました。
 さらには主催者自ら特番を全否定。番組冒頭と最後に「<WIRE11>に行きたくなったか」というアンケートを行い、「YES」で答えた数が殆ど変わらなかったため、「これで『ニコ生』に宣伝効果がないってことがわかった! これを観ている企業の人、『ニコ生』は出るだけ無駄だから! あーっ、出て損したっ!」と「ニコ生」を全否定。
 あんなに酷い宣伝番組は初めてです。<WIRE11>の宣伝番組なのに、7割は関係ないことを話していたと思います。面白かった! 録画機能があれば、録画してのんびり観たいと思うくらいでした。さすがは卓球さん、絶対に民放TVに出演させられませんねっ! あれではピエール瀧さんも「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに卓球さんを繋がないわけです。もしも神聖かまってちゃんの子さんと卓球さん(か電気グルーヴ)が共演するようなTV番組あったら……いや、そんな恐ろしい企画を実行するプロデューサーはいませんか。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : WIRE

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分でできる7分間ワキガ改善術を公開します!!

なぜ?今までいろいろやってきたのにダメだったものがこれほどにもあっさりとワキガが改善してしまうのか?信じられないかも知れませんが、このワキガ改善の実践者の方達はたったの10日間ほど、ほんの少しあることを行っただけでワキガを改善していったのです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。