--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-31

失礼にも程がある

 今朝のフジテレビのワイドショー番組で、小泉今日子さんと永瀬正敏さんが主演の『毎日かあさん』の特集をやっていました。朝食中に両親が見ていただけなので、私は興味なかったのですが、司会者であるオッサンの一言にムカつきました。一字一句を正確に覚えてはいませんが、
 「実生活で破綻した夫婦が、夫婦を演じられるのか」
確かそんなことを発言していました(大きく間違っていたらすみません)。
 主演の小泉さんと永瀬さんが離婚した元夫婦であるから、そのような発言が出たのでしょう。その番組では作品内容よりも専ら小泉さんと永瀬さんの「夫婦」らしさばかりを特集していました。離婚した2人がどうやって「夫婦」を演じたのか。離婚した2人がなぜ「夫婦」を演じることになったのか。そんなことばかりに関心があったようです。
 プロの役者を何だと思っているのでしょうか。実生活のことが邪魔して演じられないのなら最初から依頼は受けないでしょう。離婚してわだかまりがあったとしても、演じられるから演じたのではないでしょうか。それは作品を観て判断すれば良いことです。件のワイドショー番組は『毎日かあさん』を楽しむための情報提供よりは、楽しみを阻害するための情報提供を行っているとしか思えませんでした。

 同じ夫婦の話を観るなら、『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の方を観るべきかもしれません(私はまだ観ていない)。こっちは浅野忠信さんと永作博美が主演ですが、“同じ夫婦”の話です。原作が妻視点か夫視点かの違い。監督がクセのある東陽一さんなので、そこが良し悪しの分かれ目になると思いますが……浅野さんは酔いどれ役がハマってそうなので。
 ま、こんな記事を作る以上、私は『毎日かあさん』と『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の両方観ますけど。
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ばっどていすとさんどいっち

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。