--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-27

岡田斗司夫→『いつまでもデブと思うなよ』→ノーベル平和賞

 岡田斗司夫さんの本は色々と読んでいるけど、一番良かったのは、『フロン-結婚生活・19の絶対法則』だった。これは面白いのでオススメ。
 昔からつくづく思うのは、岡田さんはマーケティングの才能がずば抜けている、ということ。特にネーミングセンス。でも、中身がないことが多い。題名のインパクトがまずあって、中身はからっきし。岡田さんの本はそのパターンが多い。多すぎる。

 しかし、『いつまでもデブと思うなよ』は真の意味で衝撃的だった。本の帯に写っている写真、あれが強烈だ。他の本でもダイエットしていると語っていたから、ダイエットしているのは知ってたけど、まさかここまで痩せるとは想像もしなかった。正に別人。
 それなりに有名人でもあるから、TVにだって出演することが多い岡田さんの容姿は、それなりに知られている筈で、だからこそ帯の写真はインパクトがある。はっきりいって、あの帯が付いているのといないのとでは、買うか買わないかで迷っている人を買う側に倒すことはできない。『いつデブ』という略せる題名も秀逸だけど、決定打は帯。古本屋は、『いつデブ』を売る際、必ず帯付きにした方がいいね。ま、デブ前の岡田さんを知らなきゃ意味ないけど。

 でも、肝心の本はというと、目次見て、気になる部分をざっと斜め読みすりゃ大体は理解できるので、買うほどではないと心から思う。ちなみに私は買った。ああ、ちくしょう。気になる本は立ち読みせずについ買っちゃうんだよな。

続きを読む...

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2007-10-27

亀田さんを擁護

 遂に亀田さんが謝罪会見を開いたそうで。新聞見てもネットのニュース見ても亀田さんが謝ったと報道されている。TVはマスコミの態度の悪さにムカつくだけだから見てない。

 しかし、よくわからないんだけど、何で謝ったんだ? 謝る必要あるか? まあ、所属ジムの人と、対戦相手のチャンピオンさんに謝るのはほんの少しだけわかる気がするような気がすることもあるかもしれない。でも、世間一般に向けて謝罪会見開く必要はないだろ。良くも悪くも、みーんな楽しませてもらったじゃないか。やるとしたら、「ちゃんと謝罪しましたよ」という事後報告だけで結構だ。

 特によくわからんのは、マスコミ連中の態度だ。偉そうに何、亀田さんを断罪してんだ? 父親が反則をそそのかしたかどうかしつこく訊いたそうじゃないか。そこが重要なんですよ、と。いやー、どうでもいいでしょ、そこ。私は、あの試合以降、チャンピオンさんがどんだけ試合前よりも良い思いしたのか、そっちの方が気になるけどね。
 そんなアホみたいな連中に向かって、「反省してます」なんて謝る必要はない。むしろ、「何じゃワレ! おどれにいわれる筋合いないわボケ!」くらい言い返してほしかったなぁ。「おどれに迷惑かけたかい、ボケ! 死にさらせ!!」くらいさぁ。
 ヒールとして失格だよね、亀田さん。結局、ヤンキーらしいだけの人で、ヤンキーじゃないんだよな。つまらん。あんなもんか。

続きを読む...

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

Author:ばっどていすとさんどいっち
テクノ好き。
アンダーワールドのRez大好き。
映画大好き。
ジャッキー・チェンが生涯の英雄。
生涯1位作品は『ミミズバーガー』。
2位が『溶解人間』。
泣き虫で、馬鹿。
itsuka-omoi-dasu-bts@hotmail.co.jp

最近の記事
プルダウンリスト
プルダウンタグリスト
ブログ内検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。